843f65971922f32952d434548b3738ea_m

クレジットカードを申し込んだその日に手に入れる方法と、おすすめカード

■クレジットカードを即日発行したいときは

クレジットカードをすぐに使いたいので、早く発行して欲しい!と依頼してみようという人はいるようです。
今はサービスが向上していますし、できるだけ顧客の要望に応えようとする企業が多くなっています。
クレジットカードを即日発行して欲しいといえば、なんとかしてくれそうな気はします。

しかし即日発行に対応していないクレジットカードは、どんなにお願いをしても即日発行はできません。
即日発行をするなら、即日発行可能としているクレジットカードを選択するしかないのです。
しつこく即日発行をして欲しいと言ってもムダ…ということになるでしょう。
あまりしつこくしてしまうと、クレジットカード会社内の要注意人物となってしまうこともありますよ。

ただクレジットカードをなるべく早く発行する方法はあります。

クレジットカードの申込用紙は、不備がないように作成をしましょう。
インターネット申込で多いのは、キーボードのうち間違い、変換間違いです。
間違いがないか、慎重に入力をするようにしてください。

またわざと事実と異なることを入力するのもNGです。
クレジットカードの審査に有利になるように、虚偽の申告をする人も多いようです。
しかしクレジットカード会社は、虚偽を見抜く目を持っています。
虚偽があると人を欺くような信用できない人となり、審査に落ちてしまうので注意をしましょう。

クレジットカードの発行に必要な書類は、事前に用意しておくと良いでしょう。
審査結果が出た後すぐに提出することができれば、その分早く契約ができクレジットカードを発行することができます。
即日発行のクレジットカードでは本人確認書類、決済に使う金融機関の通帳やキャッシュカード(口座番号がわかるもの)、金融機関への届出印などが必要になります。
あらかじめ用意しておけば、即日発行もしやすくなるでしょう。
届出印を間違えてしまうケースも多いようですので、気を付けてください。

クレジットカードに申込みをすると、本人確認の電話がくることがあります。
電話に出られないと審査が進まず、発行が遅れてしまいます。
即日発行が可能なセゾンカード・インターナショナルは、この本人確認の電話がほぼ必ず入るようです。
申込後はいつでも電話に出られるようにしておくと良いでしょう。
携帯電話を常に持ち歩いておらず、クレジットカード会社からの電話に出られない…ということなないようにしてください。
トイレに行くときも、携帯電話は持っておくのがおすすめです!

■クレジットカードを即日発行する流れ

クレジットカードを即日発行する流れを確認しておきましょう。

・即日発行可能なクレジットカードを選ぶ
クレジットカードはどれでも即日発行できるわけではありません。
なので即日発行可能なクレジットカードを選ぶことが、第一歩となります。
発行期間を確認せずに選択してしまうと、発行まで2週間、3週間かかってしまう…となってしまいます。

・申込をする
発行したいクレジットカードを選んだら、申込みをします。
即日発行をするなら、オンラインか店舗どちらかで申込みをしましょう。
クレジットカードの受取方法は、店舗受取にしておいてください。
郵送での受取を選択すると、即日発行はできません。
申込フォームをすべて埋めたら、間違いがないか確認をしてください。
問題なければ、申込みをしましょう。

・審査が開始される
審査結果は最短ですと30分ほどでわかります。
審査結果はメールで届くことが多いようです。
その前に申込確認と本人確認をかねた電話がかかってくることがあります。
電話に出られないと審査が完了しないクレジットカードもありますので、必ず出られるようにしてください。

・店舗に出向き契約
審査に通過できたら、店舗にクレジットカードを受け取りにいきます。
受取時に必要なものは、審査結果の通知メールに記載されていますので確認をしておきましょう。
メールに記載されている受付番号、本人確認書類、口座番号がわかる通帳やキャッシュカード、金融機関への届け出印などが必要になることが多いようです。
また場合によっては、収入証明書を用意しなければならないこともあります。
忘れ物がないように気を付けてください!

・クレジットカードが即日発行される
店舗での契約手続きが完了すると、晴れてクレジットカードが即日発行されます。
申込から受取まで、最短なら1時間程度で済むこともあります。
今すぐクレジットカードが必要!というときはありがたいですね。

クレジットカードの即日発行は申込から受取まで、複雑な手続きなどは必要ありません。
即日発行はすんなりできると言って良いでしょう。

ただ店舗に行くことができないと、即日発行はできません。
クレジットカードを受け取りに行ける店舗があるかないかが、即日発行をできるかの境目になると思われます。
申込をする前に、近所に受取店舗があるかの確認は必ずしておいてください。
受取店舗の場所、営業日、営業時間などを調べ、出向くことができるかを判断しましょう。

■サブにおすすめの即日発行クレジットカード

クレジットカードは複数枚持ち、メインカードとサブカードに分けて使うのがおすすめです。
メインのクレジットカードは、常に使うクレジットカードです。
ショッピングだけでなく、公共料金の支払いにもおすすめです。
サブのクレジットカードは、特定の場所で使ったり、メインのクレジットカードが使えない時に使ったりします。

即日発行のクレジットカードは、サブのクレジットカードとして使うのがおすすめです。

・自分に合ったクレジットカードではない可能性がある
即日発行のクレジットカードの種類は少なく、選択肢が少なくなっています。
機能やサービスよりも早く発行できることを優先してしまうと、自分に合ったクレジットカードを見つけられる可能性は少ないでしょう。
メインのクレジットカードは、自分が満足できるものを探してください。
ポイントがたまりやすいクレジットカードなどが、メインにはおすすめです。

・年会費無料が多い
即日発行のクレジットカードは、年会費無料が多いです。
セゾンカード・インターナショナル、ACマスターカード、エポスカードなどは、年会費無料で発行することができます。
年会費有料なのにサブとして出番が少ないと、年会費がもったいないです。
しかし年会費無料なら、それほど使わなくても損をすることはありません。

・ポイント還元率が悪い
クレジットカードはポイント還元率が高い方がお得です。
ポイント還元率は1.0%は欲しいところでしょう。
即日発行のクレジットカードは、ポイント還元率が高いものは少ないです。
セゾンカード・インターナショナルやエポスカードは0.5%となり、ポイントがたまりやすいとは言えないでしょう。
メインは還元率が高いクレジットカードをガンガン使いポイントを貯めたいので、即日発行のクレジットカードはメインにはおすすめではないのです。
また即日発行がしやすいクレジットカードであるACマスターカードは、ポイント還元率は0%です。
つまりまったくポイントをためることができないクレジットカードということになります。
メインカードには向いていないでしょう。

即日発行のクレジットカードは、間に合わせで発行する性質が強いです。
とりあえず即日発行のクレジットカードでその場をしのぎ、あとで自分に合ったクレジットカードをゆっくり発行するのが良いでしょう。
ただクレジットカードを即日発行したら、次は6ヶ月以上空けて別のクレジットカードに申込みをするようにしてください。

■即日発行クレジットカードACマスターカードの特徴

即日発行しやすいクレジットカードとなるのが、ACマスターカードです。

ACマスターカードはアコムの無人契約機で受け取りをすることで、即日発行が可能となります。
申込は店舗かオンラインで行いましょう。

・クレジットカード受取場所が多い
クレジットカードを即日発行するのに必須なのが、店舗受取です。
店舗に出向くことができないと、即日発行ができません。
即日発行をしたいけれど、近くに受取店舗がない…ということもあり得るでしょう。
しかしACマスターカードは、受取場所が非常に多いクレジットカードです。
アコムの無人契約機は全国に300以上もあり、他の即日発行クレジットカードの受取店舗数に比べるとかなり多くなっています。

・審査に通りやすい
クレジットカードで心配なのは、審査ではないでしょうか。
ACマスターカードは、審査が不安な人にはおすすめのクレジットカードです。
非常に審査通過率が高く、発行しやすいクレジットカードとなっているのです。
延滞や滞納中のブラック、多重債務に陥っている、過去にアコムで延滞などのトラブルを起こしている、無職などの人は審査通過は難しくなってしまいますが、普通に働いており(フリーターや自営業でもOK)収入があれば、即日発行できる可能性が高いです。

・ショッピング専用もある
カードローン事業がメインのアコムが発行しているということで、ACマスターカードはローンカードにショッピング機能をおまけでつけたようなクレジットカードと言われることがあります。
カードローンに興味のない人にとっては、ショッピング機能だけで良いのに…となるでしょう。
しかし実は、ACマスターカードにはカードローン機能が付いていないものもあります。
カードローン枠をゼロにして、発行することも可能なのです。
これならカードローンに抵抗がある人でも、即日発行しやすいのではないでしょうか。
ただ実際に申込みをすると、カードローン枠を付けて発行となることが多いようですが…。

・リボ払い専用クレジットカードである
ACマスターカードは支払い方法にクセのある、即日発行クレジットカードです。
支払いは必ずリボ払いとなり、リボ手数料が必要となる点は注意です。
だらだらと少額を支払い続けるのではなく、翌月には利用分を全額支払ってしまうような使い方をおすすめします。

・ポイントがたまらない
ポイントが全くたまらないので、使う楽しみがない…と感じるかもしれません。

■即日発行クレジットカード・セゾンカードの特徴

即日発行クレジットカードがいくつもあるのが、セゾンカードです。
セゾンカード・インターナショナル、PARCOカード、セゾンパールアメリカンエキスプレス、セゾンブルーアメリカンエキスプレスなどが、最短即日での発行が可能です。
申込はオンラインか店舗で行い、セゾンカウンターで受け取ると即日発行が可能です。
ここではセゾンカードのスタンダードクレジットカードとなる、セゾンカード・インターナショナルの特徴をあげていきましょう。

・国際ブランドを選べる
セゾンカード・インターナショナルは、VISA、JCB、マスターカードの中から選ぶことができます。
即日発行可能なエポスカードはVISAのみ、ACマスターカードはマスターカードのみとなりますから、JCBを選べる即日発行クレジットカードはセゾンカードくらいとなるでしょう。
JCBブランドのクレジットカードを即日発行したいならおすすめです。

・永久不滅ポイントがたまる
セゾンカード・インターナショナルのポイント還元率は0.5%となります。
全くポイント付与がないACマスターカードに比べるとマシですが、高い還元率ではないでしょう。
しかしポイントに有効期限がないメリットがあります。
ポイントが失効することがないので、ポイントを有効的に活用することができます。

・受取場所は多くはない
セゾンカード・インターナショナルを即日発行できるのは、PARCOなどにあるセゾンカウンターです。
全国に30店舗ほどあるのですが、多いとは言えないでしょう。
即時発行をしたくても受取店舗まで行けない…というケースは少なくないと思われます。
せめて都道府県に一つは、即日発行できるセゾンカウンターが欲しいところです。

・ETCカードの即日発行も可能
ETCカードは、ドライバーには欠かせないものでしょう。
クレジットカードで追加発行するETCカードを即日発行できるのは、セゾンカードのみとなっています。
ACマスターカードもエポスカードもETCカードは発行していないので、現在唯一ETCカードの即日発行が可能なクレジットカードとなっているのです。
ETCカードを即日発行したいなら、セゾンカード・インターナショナルを即日発行し、ETCカードも即日発行するのが良いでしょう。
セゾンカード・インターナショナルも年会費無料ですが、ETCカードも年会費無料です。
発行手数料も無料なので、コストをかけなくて良いのもメリットです。