68cc2c111e74b56c606974c42c5d7117_m

クレジットカードを即日発行するために覚えておくべきこと

■即日発行におすすめのクレジットカード申込方法

クレジットカードの申込方法はいくつかあります。
即日発行をするには、どうやって申込をすれば良いのでしょうか。

・オンライン申込
パソコン、スマートフォンなどからの申込方法です。
24時間365日受付を行っていますので、いつでも申込ができるのがメリットです。
インターネット環境さえあれば良いので、会社の昼休みにクレジットカードに申込みをする…ということもできます。
即日発行をするなら、オンライン申込はおすすめです。
オンラインで申込みをして、審査結果が出てから店舗に出向きクレジットカードを即日発行しましょう。
審査結果が出る前に行ってもよいのですが、もし審査落ちした場合に無駄足となってしまいます。
せっかく行ったのに即日発行できなかった!となると、がっかり度も高くなってしまうでしょう。

・店舗申込
店舗まで行かなければならず、面倒と思う人もいるようです。
店舗は営業時間が決まっており、その間に行かなければならないということもあります。
しかし即日発行をするなら、店舗申込もおすすめです。
店舗に行って申込をして、審査結果が出るまで待ちます。
審査通過ができれば、その場でクレジットカードの契約をしましょう。
その後すぐにクレジットカードが発行されます。
店舗はスタッフに確認をしながら、申込みができるメリットもあります。
申込時の間違いが起こりにくくなり、申込不備による審査落ちを避けることができるでしょう。
クレジットカードの申込が初めてで良くわからない場合は、店舗で申込みをすればスムーズに進むかもしれません。

・郵送申込
昔は主流だったクレジットカードの申込方法ですが、今はあまり使われていないようです。
申込用紙を請求したり自分でダウンロード印刷しなければならず、手間がかかります。
また郵送期間があるため申込受付まで時間がかかり、発行も遅くなってしまいます。
そのうち発行できれば良いというなら良いのですが、すぐにクレジットカードを使いたい場合には向いていないでしょう。
郵送申込は、クレジットカードを即日発行することはできません。
インターネットを使うのは苦手、店舗に行くことができない…といった人には郵送申込はおすすめなのですが、即日発行はあきらめるしかないでしょう。

以上がクレジットカードの代表的な申込方法となりますが、電話で申込みができる場合もあります。
クレジットカードを即日発行するなら、オンラインか店舗どちらかの方法で申込みをしましょう。

■即日発行クレジットカード受取方法

即日発行できるクレジットカードの共通点となるのが、店舗受取をするということです。
店舗で受け取りができない場合は、即日発行は諦めなければなりません。

・ACマスターカード
オンラインや店舗で申込をするときは、無人契約機での受け取りを選択します。
審査通過の連絡が入ったら、アコムの無人契約機に行きましょう。
本人確認書類を提出し契約ができたら、クレジットカードが即日発行されます。

ACマスターカードの強みは、受取場所が多いことです。
無人契約機は全国に300以上あり、どこにいても受け取ることができます。
また8時~22時までと営業時間も長く、出勤前や昼休みに申込みをしておいて、仕事帰りにクレジットカードを即日発行するということも可能です。
土日や祝日も営業しているのも便利でしょう。

受取場所が多いので、一番即日発行がしやすいクレジットカードでもあります。

・セゾンカード・インターナショナル
オンラインや店舗で申込みをするときは、全国のPARCOなどにあるセゾンカウンターを指定します。
最寄りのセゾンカウンターを指定すると良いでしょう。
審査通過できたら本人確認書類、決済口座の通帳やキャッシュカード(口座番号がわかるもの)、金融機関への届出印を持ちセゾンカウンターに出向きます。
また受付番号が必要となりますので、メールをパソコンで受信した人はメモしていくか、携帯にメールを転送しておいてください。
契約が完了すると、クレジットカードの即日発行をすることができます。

クレジットカードの即日発行が可能なセゾンカウンターは、ACマスターカードの無人契約機に比べるとぐんと数が減ってしまいます。
中には出向くことができない…といこともあるでしょう。
その場合は即日発行をあきらめ、郵送での受け取りをするしかありません。

・エポスカード
他の即日発行クレジットカードと同じように、オンラインや店舗で申込み時は店舗での受け取りを選択します。
審査通過後にマルイなどにあるエポスカードセンターで、クレジットカードを即日発行してください。
必要になるのは身分証明書と決済口座の番号がわかるキャッシュカードです。
エポスカードセンターがあるのは関東中心となり、それ以外だと即日発行をするのは難しくなっています。
郵送だと届くまで10日くらい必要になることもあるので、受取りに行くのが無理な場合はACマスターカードなど他の即日発行対応クレジットカードを選びましょう。

■審査が甘い即日発行クレジットカードを選ぼう

即日発行クレジットカードを選ぶさいは、審査基準を比較するのがおすすめです。
クレジットカードを即日発行したいということは、今すぐクレジットカードを手にする必要があるからでしょう。
審査に落ちてしまうと、クレジットカードを即日発行するのは不可能となります。
なので確実に審査通過できるクレジットカードを選ばなければならないのです。

即日発行対応のクレジットカードは、審査がそれほど厳しくないようです。
なのでどれを選んでも、審査通過はしやすいと言えるかもしれません。

その中でも審査通過しやすい即日発行クレジットカードは、ACマスタカードでしょう。
審査が甘いクレジットカードは、消費者金融系と言われています。
現在消費者金融系となるのは、アコムが発行しているACマスターカードのみです。
日本で発行されているクレジットカードの中では、一番審査が甘いと言っても良いくらいなのです。
審査が不安でクレジットカードが即日発行できるか心配なら、ACマスターカードを選んでおくと良いでしょう。
確実に審査通過をして即日発行をしたいなら、おすすめのクレジットカードです。

ただACマスターカードは、審査通過できない人もいます。
まず未成年は発行することができません。
学生でも可となりますが、申込みできるのは20歳以上69歳までとなります。
未成年はどう頑張っても、ACマスターカードは即日発行はできないので注意をしましょう。
またキャッシング機能をつけると、専業主婦は発行ができません。
キャッシングは収入がある人しかできないと法律で決まっているため、無職の専業主婦はキャッシングを付けられないのです。
配偶者に安定収入があったとしてもNGとなります。
ACマスターカードに申込みをするなら、ショッピング機能のみにしておきましょう。
キャッシングを付けると、審査落ちしてしまいます。

専業主婦であれば、セゾンカード・インターナショナルやエポスカードも審査に通りやすいと言えます。
スーパーや百貨店は、主婦が主な利用層となります。
専業主婦に発行しておけば、クレジットカードも店舗も使ってくれることになります。
そのためセゾン系のスーパーでお得になるセゾンカード・インターナショナルや、マルイでお得になるエポスカードは、専業主婦は審査通過しやすくなっているのです。
専業主婦なら即日発行でも、審査に通りやすいでしょう。
セゾンカウンターやエポスカードセンターに受け取りに行けるならおすすめです。

■海外におすすめの即日発行クレジットカード

クレジットカードを即日発行したいと思うけケースで多いのは、海外へ持って行くためでしょう。
急に海外に行くことになったけれど、クレジットカードを持っていない。
クレジットカードは持っているけれど、1枚じゃ足りない…。
それならクレジットカードを即日発行するのがおすすめとなります。

海外には、どのようなクレジットカードを即日発行するのがおすすめなのでしょうか。

・おすすめの国際ブランド
せっかくクレジットカードを持っていても、使えない国際ブランドだと使うことができません。
海外用ならば加盟店が多いVISAやマスターカードがおすすめでしょう。
世界どこでも使える場所が多くなっています。
JCBブランドのクレジットカードは、海外にあるJCBプラザを利用できるメリットがあります。
日本語対応で観光案内、レストラン、宿泊などについての相談などができます。
サブのクレジットカードとして、持っていると便利です。
アメックスやダイナースクラブは、ステータスの高いクレジットカードブランドです。
海外で恥ずかしい思いをしたくない人向けです。
ただダイナースクラブの即日発行クレジットカードは、現在のところありません。
即日発行をするなら、ダイナース以外から選択してください。

即日発行できるクレジットカードでは、セゾンカード・インターナショナルがVISA、JCB、マスターカード、PARCOカードがVISA、JCB、マスターカード、アメックスが用意されています。
ACマスターカードはマスターカードのみ、エポスカードはVISAのみ、セゾンブルーアメリカンエキスプレスやセゾンパールアメリカンエキスプレスはアメックスのみとなります。
即日発行可能なクレジットカードは、国際ブランドが選べないものが多くなっているので注意してください。

・海外旅行保険が付帯している
海外の医療機関は、治療費がバカみたいに高くなってしまいます。
なので海外旅行保険が付帯するクレジットカードは、必携とも言えるでしょう。
即日発行可能なクレジットカードでは、エポスカードやセゾンブルーアメリカンエキスプレスがあります。
特にエポスカードは年会費無料で、海外旅行保険が自動付帯するのでおすすめです。
セゾンブルーアメリカンエキスプレスは、アメックスならではの手厚い補償を受けることができます。
しかし審査がやや厳しく、年会費が3,000円(税別)かかってしまうのが難点と言えるかもしれません。

■即日発行クレジットカード以外にも目を向けてみる

クレジットカードを今日中に発行したい、明日には使いたい…。
それなら即日発行をする必要があるでしょう。
しかし今すぐでなくても良いなら、即日発行にこだわる必要はありません。
10日後くらいには使えれば良いというのであれば、スピード発行のクレジットカードをも選択肢に入れてみてください。
申込をして受取ができるまで、2週間程度かかるクレジットカードは多いです。
しかし現在は最短翌営業日発行や、最短3営業日発行といったクレジットカードも増えています。
クレジットカードの審査や発行作業をコンピューター化することにより、発行までの期間を大幅に短縮することがかのうとなりました。
そのため発行まで2週間もかからないクレジットカードが、どんどん出てきているのです。

翌営業日や3営業日発行のクレジットカードであれば、申込みから1週間もあれば受け取ることが可能です。
実際私もスピード発行のクレジットカードを発行したことがありますが、申込みから1週間程度で受け取ることが出来ています。
地方に住んでいるので郵送期間が1日~2日多くかかったと思うのですが、それでも1週間程度での受取ができているのです。

即日発行にこだわらないことにより、クレジットカードの選択肢が広がるメリットが出てきます。
クレジットカードを即日発行するときは、少ない種類の中から選択しなければなりません。
しかしスピード発行のクレジットカードを選択肢に入れることで、選ぶ楽しみが出てくるでしょう。
選択肢が多ければ自分に合ったクレジットカードも探しやすくなります。

最短翌営業日で発行が可能なクレジットカードでは、VIASOカードがおすすめです。
年会費無料で、VIASO eショップを経由することでインターネットショッピングで多くのポイントを獲得できます。
最短翌営業日発行となるので、受取まで1週間もかからない可能性もあります。
即日でなくても良いけれどなるべく早くクレジットカードが欲しい…というときは、おすすめのクレジットカードとなるでしょう。

最短3営業日発行のクレジットカードでは、ライフカードがおすすめです。
こちらも年会費無料で、誕生月ポイント5倍になるクレジットカードとして人気です。
比較的審査も通りやすく、確実にクレジットカードを発行したい場合にも向いているでしょう。

どうしても即日発行をする必要がないのであれば、こういったクレジットカードも選択肢に入れてみてください。