即日発行クレジットカードの選び方と懸念点とは

■即日発行のクレジットカード その選び方

即日発行のクレジットカードは多くの場合、審査当日に発行してもらえるものから長くても当日審査完了し3日後までには手元に届くようなクレジットカードを指します。数多くあるクレジットカードの中からこの即日審査を実施しているクレジットカード会社はどの程度あるのでしょうか。

・直接受け取る店舗があるのかを確認する
即日審査をしているクレジットカード会社は増えてきていますが、即日発行してもらえるクレジットカード会社はまだそれほど多くはありません。その理由として一番なのは受け取るための施設を改めて作るのにはコストが掛かるからです。そのため即時発行してくれるのは最初から即時発行路線として出発したクレジットカード会社か、百貨店系列のクレジットカードなど大きな即時発行カウンターを持っているようなところに限られてしまうでしょう。クレジットカードの即時発行を希望するときには、距離や時間的に自分が出向ける範囲に受け取り箇所があるのかどうかを確認することが何よりも大切です。そうでなければ申し込んだだけで受け取りができず意味の無いものになってしまいます。

・インターンネット審査かその場で審査か
店頭でクレジットカードを発行してくれる場合は、店頭での申し込みを受け付けている場合があります。ただ、店頭での申し込みでは待ち時間が長くなったり万が一審査に落ちてしまったときのロスが大きすぎます。なるべくインターネットで申し込みをして、審査に通過できる見込みの連絡が来てから店頭に出向く段取りにしておきましょう。多くの場合即日発行に対応していてインターネットから申し込みが可能なクレジットカードでは審査が1時間程度です。それを踏まえて受け取りにいける時間かどうかも考えておきましょう。

・受け取り時に必要なものをしっかりと確認する
クレジットカードの中にはとりあえず少ない限度額で発行するものの、受け取り時に収入を証明する資料などを提示することによって限度額を引き上げる対応となる場合があります。必要最低限、身分証明などの受け取りに必要なものを忘れないことは当たり前ですが、収入の証明に関するものが必要ないかは電話などで説明を受けたときにしっかりと確認しましょう。資料が足りないがためにせっかく遠くまで出向いたのにクレジットカードが発行されない・限度額が低いでは意味がありません。必要なものはクレジットカードの種類によっても違いますのでよく確認しましょう。

■仮カードの即日発行クレジットカードはおすすめ?

即日発行可能なクレジットカードといっても、本カードではなく仮カードであるケースがあります。
仮カードをとりあえず即日発行して、後日本カードが自宅に郵送されるというパターンです。
仮カードは利用場所が限られており、どこでも使うことはできません。
キャッシング機能や電子マネーの付帯などもないので、特定の場所でのショッピングにしか使えないのです。
海外で使いたいから、他の場所で使いたいから…というときに、仮カードを即日発行してもどうにもならないでしょう。
即日発行されるクレジットカードと言われても、仮カードではないのか確認するのがおすすめです。

仮カードが即日発行されるクレジットカード

・イオンカード
WAON一体型のイオンカードは、イオン銀行にて即日発行することができます。
イオンカードは人気が高いクレジットカードで、即日発行を望む声が多くありました。
しかし即日発行には対応していませんでした。
仮カードではありますが、即日発行ができると利便性が高まります。
仮カードはイオン店舗でしか利用ができませんが、割引がある日にはおすすめです。
仮カードでもお客さま感謝デーでは、5%の割引と特典を受けることができます。
即日発行ができることにより、お得になったと言えるでしょう。
ちなみにWAON一体型イオンカード以外は、仮カードでも即日発行はできないようです。

・ビューカード
ビックカメラSuicaカード、ルミネカード、アトレビューSuicaカードなど、ビューカードの一部は店舗カウンターで手続きをすることで仮カードが即日発行されます。
その場で引落口座を設定できるので、口座番号がわかるキャッシュカードなどを持参していくのがおすすめです。
店舗内のみでしか使えない仮カードですが、各店舗で利用できる特典は利用することができるのでおすすめです。
審査は30分程度で完了しますので、申込み後に店内をぷらぷらしていれば時間を潰すことはできるでしょう。

仮カードはあくまでも本カードが発行されるまでの、間に合わせで使うクレジットカードです。
通常のクレジットカードのように使おうと思っても、無理があるでしょう。
店舗内だけで使えれば良いのであればおすすめなのですが、やはり本カードが即日発行できるクレジットカードの方が良いと思われます。
クレジットカードの情報サイトなどに仮カードでも即日発行ができるような記述をしていることがありますが、惑わされないようにしてください。

■即日ではなくスピード発行クレジットカードがおすすめ

クレジットカードを即日発行したいけれど、店舗に受け取りに行くことが出来ない。
なるべく早くクレジットカードを欲しいけれど、即日でなくてもかまわない。
そのようなときは、郵送での受取となるクレジットカードがおすすめです。
即日までとは行かなくても、発行期間が短いクレジットカード選べば、すぐに使うことはできるでしょう。

・VIASOカード
即日発行には対応していませんが、最短翌営業日に発行が可能な年会費無料クレジットカードです。
早くクレジットカードが欲しいときにはおすすめです。
たまったポイントはオートキャッシュバックとなるので、ポイント交換を煩わしいと思っている方にもおすすめ。
またVIASOカードは、たくさんのデザインが用意されていることでも人気があります。
くまもん、ふなっしー、マイメロディなど、人気キャラクターもあります。
みんなとはちょっと違うデザインのクレジットカードが欲しいなら、おすすめのクレジットカードでしょう。

・MUFGカードゴールド
最短翌営業日~最短3営業日で発行されるクレジットカードです。
年会費1,905円と格安で使えるゴールドカードとして人気があります。
気軽に持つことができる、ゴールドカードとも言えるでしょう。
即日発行とは行きませんが、スピード発行なのですぐに使いたいときにはおすすめです。
MUFGカードゴールドはVISA、マスターカード、JCB、アメックスのブランドがあるのですが、最短で発行となるのはVISAかマスターカードのようです。
早めに欲しいなら、選ぶ国際ブランドにも注意するのがおすすめです。

即日発行ではなくても、スピード発行されるクレジットカードは増えてきたと言えるでしょう。
申込から1週間くらいで受取ができるなら、無理に即日発行をしなくても良いという人もいるのではないでしょうか。
ただ翌営業日や3営業日など、「営業日」というところに注目をしてください。
最短翌営業日発行のクレジットカードでも休業日にかかってしまうと、3日後、4日後にならないと発行されないことになってしまうのです。
クレジットカード会社は土日祝日は休業しているところが多いですから、平日にかかるように申込をするのがおすすめでしょう。

また申込書類に不備があると審査に時間がかかり、発行するまで日数を要することがあります。
申込用紙はすべて埋めているか、提出書類は足りているかなどの確認をするのがおすすめです。

■即日で対応してくれるクレジットカードって大丈夫?

通常は審査に数日掛かるのがクレジットカードですが中には即日結果を教えてくれたり、即日カードの発行まで手続きを済ましてくれるものがあります。しかし、こんなにも審査が早いと本当に大丈夫なのか?と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。心配はご無用、大丈夫です。新作が即日完了するクレジットカードでも安心して使っていきましょう。

・すぐにお金が必要!
冒頭でも述べたようにクレジットカードの発行には通常審査で数日、発行まで数日で早くても一週間程度は必要になるものです。しかしここをご覧の方の中には
今すぐお金が必要
一週間も待っていたら間に合わない
限度額が小さくても明日あれば大丈夫
といった悩みを抱えているのではないかと思います。でも、すぐにお金を貸してくれるとかすぐにクレジットカードを発行してくれるのって危ない会社だと思っていませんか?クレジットカードは様々な法律に基づき発行されているのでまったくそんなことはありません。すぐにクレジットガードが必要な場合は、即日発行をウリにしている会社で安心して発行することができます。

・即日発行までの流れ
即日発行してもらえるクレジットカードであってもその発行方法は通常のクレジットカード発行となんら変わりはありません。
まず第一に現在主流となっているインターネットから必要な情報を入力し発行申請をします。
続いて、カード発行にあたり収入面などの問題は無いかカード会社からの審査を受けます。通常の審査と同様に、ここで本人がやれることはありません。ただ、この審査の早さが他のクレジットカード会社とは比べ物になりません。ただ、いくら審査が早いといえどもそれはクレジットカード会社内での企業努力の結果です。決して審査が適当であるということではありませんので、虚偽の内容でも申請が通るとは勘違いしないようにお願いします。
最後にこの審査が問題なく通過できたらクレジットカードの発行に移ります。無人機などで即日カードを受け取れるタイプのところもあれば、即日カード発行したものを郵送してきて翌日はその翌日には受け取ることができる場合もあります。

・店頭申し込みはどうか
クレジットカードを即日発行する方法として店頭申し込みができる場合もあります。ただ、万が一審査に落ちてしまうことを考えると審査の前から出向いてしまうのは時間の無駄であると考えられます。まずはインターネットから申し込みをしてみて、その結果無事に審査に通れば出向くようにするのが吉です。

■おすすめの即日発行クレジットカード

おすすめの即日発行クレジットカードは、この3枚です。

・ACマスターカード

メリット
審査が甘いので誰でも発行しやすいクレジットカードです。
確実に即日発行したいなら、ACマスターカードはおすすめです。
また受取場所が多いのもメリットでしょう。
クレジットカードが即日発行できるアコムの無人契約機は、全国に300以上もあります。
どこに住んでいても即日発行がしやすくなっています。

デメリット
利用してもポイント付与がないため、お得なクレジットカードではありません。
ショッピングやキャッシングさえできれば良い、という人向けのクレジットカードです。
また消費者金融が発行しているということで、抵抗を感じる人もいるようです。

・セゾンカード・インターナショナル

メリット
JCB、VISA、マスターカードと国際ブランドを選択することができます。
即日発行可能なJCBブランドのクレジットカードは、クレディセゾン系のみとなります。
そして西友、リヴィン、サニーでは毎月2回5%オフ優待を受けることができます。
ポイントは有効期限がない永久不滅ポイントなので、ポイント失効をする心配がありません。
クレジットカードでポイントを貯めたい人にはおすすめです。
またセゾンカード・インターナショナルは、クレジットカードだけでなくETCカードを即日発行することも可能です。
ETCカードを即日発行できるのは、現在のところセゾンカード・インターナショナルを発行するクレディセゾンしかなく貴重な存在と言えるでしょう。

デメリット
即日発行に対応している店舗が少なめなので、地方によっては即日発行が難しくなってしまいます。

・エポスカード
メリット
マルイで年4回の10%オフ優待があります。
さらに全国約7,000の店舗での優待サービスもあり、持っていると得することが多い即日発行クレジットカードです。
年会費無料クレジットカードながら海外旅行保険が自動付帯しているので、海外用クレジットカードとして即日発行するのもおすすめです。
またゴールドカードも用意されており、利用状況が良ければゴールドカードホルダーになることも可能です。

デメリット
即日発行に対応している店舗が少ないです。
関東圏中心となっているので、それ以外の地域だと即日発行は難しくなってしまうでしょう。
エポスカードには70種類のデザインから選べるエポスデザインカードがあります。
エポスデザインカードは即日発行に対応していませんので、注意をしてください。

ed3b782ad06ac8440245a870a275f053_m

即日発行・即日審査に対応したクレジットカードまとめ その2

ACマスターカードは独自の審査で即日発行が可能であり、なおかつ利用者のために土日も対応してくれています。どうしても急にクレジットカードが必要になったときはまずはインターネットから申し込みをしてみましょう。

■即日審査のクレジットカード三井住友VISAクラシックカード

年会費が1250円掛かってしまうクレジットカードにはなりますが、三井住友VISAカードは審査も発行までも即日で対応してもらえるなど顧客サービスに関しては期待ができるクレジットカードです。年会費の割引制度もありますので実際には年会費もごく小額であると思っていただいて問題はありません。

・発行までの流れ
1.即日審査を受ける為にインターネットから申し込みをしましょう。らくらく発行と呼ばれるインターネットから三井住友VISAのクレジットカードを発行できるサービスが提供されています。20歳以上でかつ引き落とし口座を所定の銀行にしていできる人が即日審査と素早い発行につなげる事ができます。
[対応銀行]
みずほ銀行/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/りそな銀行/ゆうちょ/イオン銀行/ソニー銀行/その他都市銀行を除く一部の銀行
ただ、らくらく発行ができない場合であっても口座引き落しにかんする書類を送付すれば問題はありません。ただ、クレジットカード会社の中には引き落とし口座を正しく登録してもらうことによって、その人が実在する人であることを確認する仕組みを取り入れている場合がありますので多少審査に影響があるかもしれません。
またキャッシング枠を希望してしまうと年収に関する資料の提出を求められる可能性が高くなります。キャッシング枠に関する審査にはどうしても時間が掛かってしまいますので、直近で必要がないのであればキャッシング枠を0円にして申し込んでおくことが即日審査への鍵です。

2.審査完了まで待機しましょう。審査には3営業日程度かかるという話もありますが、3営業日程度でクレジットカードが発送されているという事実を踏まえると実質即日審査であるといえるでしょう。ただ、本人に結果が通知されるのが発送と同時であるならば多少は通知が来るまで待たざるを得ないのかもしれません。

3.後はクレジットカードの到着まで待ちましょう。さすがにクレジットカード会社から発送されてから即日自宅には届きませんが1-2日余裕を見れば問題なく受け取ることができるでしょう。店舗で即日発行してもらえるカードのように受け取りにいくものではありませんので、郵便が来る時間帯には身分証明書を用意して自宅待機しておくことが大切です。

三井住友VISAカードはその名前もブランド力も確かなものです。そのため申し込みが殺到している場合は即日とはならないこともありますが、この審査の速さでこのブランド力のクレジットカードを持てることは十分にメリットがあります。

■即日発行のクレジットカード エポスカード

年会費が永年無料で優待も7000店舗以上で受けることの出来るエスポカードはマルイ店頭受け取りで即日発行可能なクレジットカードのうちのひとつです。入会後の特典としてポイントが多く付与されるなど即日発行でもほかのカードに引けをとらないサービスが提供されています。

・発行までの流れ

公式サイトでクレジットカードの申し込みをします。基本的な入力内容はほかのクレジットカード会社と変わりません。最近はエポスカードのデザインが増えてきたため申し込み時にどのデザインを希望するか選択することが出来ます。ここで注意しないといけないのはエポスデザインカードを選んでしまうと発行が郵送のみになってしまうことです。
申し込み内容を記載します。基本情報の入力に加えて即日発行を希望するときには次の点に注意する必要があります。即日発行で特に注意しておくべき点は受け取り方法をきちんとマルイで申請することです。申し込み画面にはマルイ店舗での受け取りか郵送での受け取りかを選択する項目があります。ここで間違ってしまうと即日審査に通っても郵送を待たないといけません。
審査完了を待ちます。営業時間内であれば早ければ数十分、長くても数時間で審査が完了します。営業時間外でも申請はもちろん可能ですが、この場合は審査が翌日になってしまう可能性もあるので注意しましょう。
マルイに出向いてクレジットカードを受け取ります。即日審査が完了し無事に発行が決定すれば完了通知メール・本人確認書類・引き落としに使用する口座のクレジットカードを持参しましょう。

・即日発行される店舗は少し少なめ

即日発行を受けるためには百貨店であるマルイに出向いて受け取る必要があります。無人機などを用いてクレジットカードを発行するスタイルに比べるとマルイは全国に38店舗かつ比較的大都市に固まっており少し不便さは残ってしまうかもしれません。

・即日発行で海外旅行保険のサービス

海外旅行をする際にはクレジットカードに付帯されている海外旅行傷害保険などが非常に役に立ちます。逆に海外でもクレジットカードを使用する理由は現金を使いたくない以外に万が一の際にトラブル対応を代理でしてもらいたいといった部分があるといっても過言ではありません。急な海外出張などが発生し、海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードを所有していない場合には即日発行のエポスカードを利用することで万が一の備えにもつなげることが出来ます。

■即日発行のクレジットカード 三菱UFJ NICOS VIASO

クレジットカードの即日発行や即日審査のためには一定の条件が付くことも多いのですがVIASOカードではそのような条件はありません。三菱UFJフィナンシャル・グループという大手が発行しているクレジットカードながら、どんな環境におかれている方でもなるべく早くクレジットカードが手元に届くように考えられたクレジットカードとなっています。

・VIASOカードの即日審査条件
基本的に午前9時までにオンラインでの申し込みを完了させておけば即日審査の対象となります。必ず午前9時を守らないといけないかといわれるとそうではありませんが、夜間の間に申し込みが多いとそちらを優先して対応することになりますのでなるべく審査が開始する午前9時までに申し込みを完了させておくことが無難でしょう。そうすれば審査は即日対応してもらえますし、即日発送とまでは言い切れませんが翌日にはクレジットカード本体を発送してもらえスピード発行という形になります。またブランドに関してはどちらかといえばVISAのほうが一般的には早いようですがMasterCardも審査が早いことが知られていますので、自分が使いたい国際ブランを愚直に選択しておくのが良いと思われます。

・銀行はどこを登録してもよい
クレジットカードの審査の一部を引き落し口座を登録する作業のなかに業務委託しているクレジットカード会社もあります。この場合は所定の銀行を引き落とし対象としなければ審査が即日にならないなど不利益をこうむってしまうこともあります。しかしながら、VIASOカードに関してはこのような審査は行われてないのか指定する銀行によって審査期間に差が出るようなことはありません。これは都市銀行ではなく地方銀行などをメインに活用されている方には嬉しい即時審査のポイントかもしれません。

・どんなデザインでも即日審査で対応可能
VIASOカードの特徴として、クレジットカードのデザインが様々あることにあります。10種類程度あるクレジットカードデザインのどれを選んでも審査時間や発行時間には差がありません。会社によっては特定のデザインだけ発行に時間が掛かってしまったり有料となってしまうこともありますがVIASOカードではそのようなことはありません。即日審査を希望するがために、自分がほしいデザインのクレジットカードを諦めるといったことはないのも嬉しいポイントです。

■即日発行のクレジットカード セゾンカードインターナショナル

数多くのクレジットカードを発行しているセゾングループですが、そのなかでも即日発行のセゾンカードインターナショナルに注目してみたいと思います。このクレジットカードはオンラインで24時間申し込みが可能であり、19:30分までに申し込みをすれば即日審査の対象にもなりえます。

・クレジットカード発行まで
1.まずはインターネットからの申込みが必須となります。即日発送であれば19:30までに申し込みをしていると審査が完了次第発送をしてもらえるようです。後で紹介しますが、店舗での受取を選択した場合は即日審査は完了していても受ける店舗が営業時間外であることも考えられますので注意が必要です。
2.申し込み内容の確認電話に出ましょう。電話確認が無いクレジットカードも多いですがセゾングループのクレジットカード発行時には電話で本人確認等があります。質問事項には難しいことはなにもありませんので落ち着いて答えるようにしましょう。ただ、この電話に出なければ審査が前に進みません。即日発行などを希望している場合は、申込みが終了し受付メールが届いた時点からいつでも電話が取れる状態で待機していることが望ましいでしょう。
3.審査が完了するとこちらはメールが届きます。審査には多少時間が掛かることもありますが、即日発行が可能であるとホームページでも強調していますので長くても数時間で終了すると思って差し支えはありません。
4.審査に無事に通るとクレジットカードの受取に進みます。郵送の場合は即日発送してもらえますが店舗で受け取る場合には最寄りのセゾンカウンターに向かう必要があります。どちらで受け取るかは申込時に選択する必要があり審査が完了してから変更することは出来ませんので、即日発行を希望している場合には必ずセゾンカウンターで受取をするを選択しなければなりません。

・セゾンカウンターの数
即日発行するためには必須のセゾンカウンターですが、日本全国のセゾンと関係が深い百貨店やショッピングモールの中に設置されていることが多いです。その営業時間に関しては設置されている施設の営業時間等にも左右されるため大まかではありますが10時から20時程度が普通となっています。また平日と土日で営業時間が異なる場合があるのでクレジットカード発行の際には注意が必要です。また、セゾンカウンターの中でもクレジットカードの即日発行には設備として対応できればこともあるようですのでこの点も事前に確認が必要となります。”
即日発行・即日審査に対応したクレジットカードまとめ その2
■即日審査のクレジットカード ライフカード

ポイントが貯まりやすいクレジットカードとしても人気を高めているライフカードですが、最近では即日審査にも対応し発行スピードが高まった点も評価されています。またクレジットカードとともにETCカードの発行も早まったのでさらに即日感が高まったといえるでしょう。

・発行までの流れ
1.クレジットカードを一日でも早く発行してもらうためにはインターネットから申し込みをする必要があります。このときにオンラインで引き落とし口座の設定ができなければ審査が遅くなってしまいます。即日審査に対応してもらえる銀行はみずほ銀行/三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行といった都市銀行からりそな銀行そして一部の地方銀行や信用金庫まで対応しています。詳しくは同社が提供している即日審査に対応できる銀行一覧でご確認ください。
2.指定の銀行をお引き落し対象に設定していると即日審査に入ります。審査の受付時と審査の完了時にはメールが届きますので澪となさないようにしましょう。基本的には電話での確認が発生するクレジットカードではありませんが、念のために申し込み後1時間程度は電話を確認しておきましょう。
3.審査が完了するとクレジットカードが発送されます。即日審査して即日発送が基本のようですが、混み合っていたり申し込む時間が遅いと発送は翌日以降になってしまうようです。審査の結果が即日分かるだけでも一般的なクレジットカードよりは早いですので、発行や送付に掛かる数日間は自分で出向かなくて良いからと割り切ってしまいましょう。

・海外キャッシングにも対応
ライフカードは海外で所定のATMを使用すれば現地キャッシングが可能です。そのため数日後に海外出張が決まってしまったが対応しているクレジットカードを持っていない、といった問題にも即時に対応してくれるクレジットカードとなっています。対応しているATMも空港に設置されているものから街中に設置されているものまでありますので現地通貨を現金であまり持ち歩きたくない人にはおすすめのクレジットカードです。

ライフカードは審査も甘く即日対応してもらえるクレジットカードです。日本国内での利用はもちろんのこと、海外出張や海外旅行な多くの現金をあまり持ち歩きたくないときにはすぐに申し込んですぐに発行してもらえるのは利用者にとって嬉しいですね。海外利用できるクレジットカードを探している際にはぜひこちらをお使いください。

■即日発行のクレジットカード 楽天カード

数多くのCMなどを流している楽天カードですがその発行スピードはどうなのでしょうか。楽天はネットショッピングの大手ですが、実際にどこかにカウンターを持った営業をしている訳ではありませんので即日発行でクレジットカードを受け取ることは出来ません。しかし、着々と審査を進めれば即日審査の最短で3日後にはクレジットカードを受け取れるようです。

・平均して一週間との発表、実際には3日程度でも
まず申し込んでから審査が完了するまでの時間が短いです。早ければ数分後には審査の結果が出ていることがあります。申込みをする側がいったい本当に審査をしているのだろうとかと心配してしまうほどに早いことも少なくないようです。ですが、審査がはやくとも受け取るカウンターはありませんので自宅に届くまで待つ必要があります。こちらの自宅での待機が少しボトルネックとなるようですが、一回目の配達で確実に受け取れるとすると3営業日あれば問題ありません。

・審査が遅い時はとことん遅い
上記では審査が数分で終わることもあると記載しましたが、審査が異常に長い例というのも報告されています。楽天カード自体は審査が甘いことで有名ですが審査の時間は
 正社員や公務員のように収入が安定していて確実に支払えそうな人:審査が早い
 自営業やフリーランス、フリーターのような収入に増減がありそうな人:審査が遅くなる
という傾向もあるようです。楽天カードは収入よりも毎月の支払い能力を審査の段階で高く評価している傾向があるので、自営業やフリーランスの方は審査には通ると思いますが即日結果が見たい場合には期待に応えられないかもしれません。発行のスピードにそこまで差が出るとは思えませんが、1日でも早くクレジットカードが手元に無いと困るという時は多少は考慮しておいたほうが良いかもしれません。

・居住地域による配達速度の差
楽天カードは郵便物として送られてきます。この郵便物を受け取る際に身分証明書を提示すことによって審査のときに入力した内容が本当に問題ないものなのかを確認しています。厳密には確認する作業は業務を委託されている郵便局員さんですがここでは割愛します。郵便物である以上、ある地域には何度も配達を行うがある地域には配達が遅れてしまうということが考えられます。楽天カードの発行ステータスでは発送済みになっていたとしても、最寄りの郵便局で配達待ちになってしまうと手元に届くときにはすこじ時間が経っている可能性は否定できません。

■即日審査のクレジットカードイオンカード

審査が甘く即日審査も期待できるという利用者にとってメリットが多いクレジットカードの一つとしてイオンカードが挙げられます。こちらは即時発行には対応していませんがイオンの中での利用が多い方にとってはすぐに発行しておくべき1枚となっています。

・審査に必要な期間は短い
イオンカードではインターネットからの申込みの場合14時までに申し込みが完了していると、当日中に連絡の電話が来ると言われています。逆に14時までに申込んだのに連絡が来ないと審査に落ちたと思っても良いと言われるほどの審査の速さです。必ずしもこの法則が当てはまるとは限らないですが、これまでの審査状況を見ていると14時前後に申込んだ場合は翌日の午前中までに連絡がなければ審査落ちの連絡だけが来るように思えます。審査の結果が出ればあとはクレジットカードが発行されるのを待つだけです。いまでもイオンカードは人気のクレジットカードの1枚ですので、混み合っている時は発行に時間がかかってしまうかもしれませんが郵送の期間を含めても数日で手元には届くと思っていて良いでしょう。

・発行するカードを間違わない
イオン系列では様々なクレジットカードを発行しています。今回紹介したのはノーマルなタイプのイオンカードでありイオンカードセレクトではありません。イオンカードセレクトのほうが特典が増えるなど優遇されている面はありますが審査に時間がかかります。長いと審査自体に1週間程度、実際に発行されて手元に届くまでは2週間以上かかってしまうこともあります。また同様にイオンカードにSuicaの機能が付いたものも発行に少し時間が必要なようです。ポイント面などでは劣ってしまうこともありますが、即日審査で素早くクレジットカードを手にしたい場合には大人しくノーマルタイプのイオンカードを選択しなければなりません。

・発行ブランドによる審査の差はあまりない
クレジットカードの審査においてJCBだけは標準で1営業日以上必要となるなど他の国際ブランドに比べるとゆっくりと審査をしている傾向があります。イオンカードでは国際ブランドをVIS・MasterCade・JCBから選べますが基本的にはどのクレジットカードブランドを選んでも大丈夫なようです。他のクレジットカードの流れに乗っ取るならばJCBは審査が遅くなる可能性があるため余程ブランドに拘りがなければ避けていおいたほうが無難かもしれません。

■即日発行されるクレジットカードまとめ

即日発行されるクレジットカードは最近になってやっと増えてきましたが、増えてくると逆にどのクレジットカードが良いのかわかりにくくなりますよね。今回は私がオススメする即日発行可能なクレジットカードを紹介していきたいと思います。

・ACマスターカード
即日発行が可能なクレジットカードと言えばこのACマスターカードを外すことはまず出来ません。なにより嬉しいのが審査に取り掛かってもらえるまでのはやさ。WEBで申し込みをしてからオペレーターによる確認の電話も含めて早ければ1時間程度で結果が分かります。場合によって収入の証明書類を出す必要がありますが限度額が50万円以下では基本的には不要であり審査が短縮されます。またおすすめしたい点はもう一つありなんといっても受取が可能な店舗の多さです。即日発行してもらうためにはクレジットカードを受け取る店舗が近くにあることが前提条件です。ACマスタカードの場合、発行に必要な無人機や有人の店舗も含めて数多くの場所で発行が可能です。発行出来る地域の網羅率ではダントツの一位であると言われていますので即日発行にはおすすめです。

・セゾンインターナショナル
こちらのカードもクレジットカード会社大手のセゾンが発行している即日発行可能なクレジットカードです。審査の流れやかかる時間については概ねACマスタカードと同じであり審査の難易度に関してもそこまで大きな差があるとは考えられません。ただこちらのクレジットカードに関しては一般的になポイントの還元システムがあるなどクレジットカードらしい機能が多くついてます。発行に必要なセゾンカウンターは全国どこにでもとは言えませんが、都市部の百貨店やショッピングモールの中に設置されているなど即時発行を求めるならば出向いていける範囲の場所に設置されているのは嬉しいポイントです。

・エポスカード
百貨店のマルイが発行しているクレジットカードであり、即時発行の際にもマルイに出向けば発行をしてもらえます。こちらは電話確認が必要ありませんので審査はタイミングよく開始されると最短10分程度で終わるなどクレヒスに問題がなければ即時に発行してもらうことが出来ます。とはいえども店頭で直接申し込んで審査が出るまで時間を潰しているのも時間がもったいないのでまずはネットで申し込みしましょう。万が一審査に落ちたときのことも考えて、審査に通ってからマルイでクレジットカードを即日受け取るのが良いでしょう。

■即日審査のクレジットカード MUFGカードゴールド

年会費の安いクレジットカードとして人気のMUFGカードゴールドですが、加えて審査の速さでも人気を高めています。三菱UFJンコスが発行するクレジットカードですので審査には時間が掛かるように思えますが、実際には審査は即日完了、翌日には発送されるので郵便にかかる時間を踏まえても数日以内にクレジットカードを手に入れることができます。

・発行までの流れ
クレジットカード発行までの流れは下記のように一般的なものとなります。
1. 発行までの時間を短縮するためにもインターネットからの申し込みを選択しましょう。郵送での申し込みは郵便物を届けるまでのタイムラグが発生してしまうため即日審査にはおすすめできません。
2. 申し込み完了メールが届くことを確認します。
3. (該当者のみ)書類審査に関して追加の提出物を求められることがあります。基本的には信用情報等を用いた審査で完結しますが、万が一のときのために収入情報などが証明されるものがあれば用意しておきましょう。本業と副業を合わせた年収で申請される場合などは副業が本当に経営されているのかを確認されることなどがあります。
4. 審査が完了するのを待ちましょう。営業時間内であれば審査にはそれほど時間がかからないように思います。ただ、注意しておかなければならないことは発行国際ブランドをJCBにはしないことです。VISAやMacterCardは即日発行に対応している国際ブランドですがJCBは公式では最短2営業日の審査が必要となっています。
5. クレジットカードの郵送を待ちましょう。即日審査が完了していれば当日に、時間帯によって郵便の集荷が終了していたとしても翌日には発送されます。近年の郵便配達速度は速まっていますので発送の翌日か翌々日には自宅に届くと思っていても問題ありません。ただクレジットカード自体は「ゆうメール簡易書留」または「本人限定受取郵便」で送られてきます。これらの受け取りには送り先で郵便物を自分で受け取るという作業が必要となります。クレジットカードをポストの中に入れるなどといったことは起こりえませんので、配達時間には注意しなければなりません。また、本人限定受取郵便では受け取りの際に身分証明書も必要となります。運転免許書やパスポートなど写真が入っていてすぐに身分を証明できるものを準備しておくとスムーズな受け取りが実現されます。

db6e56d927f8c1a363b319bd77ee35cd_m

即日発行・即日審査に対応したクレジットカードまとめ

■即日発行のクレジットカード アコムACマスターカード

通常のクレジットカードでは発行までに1週間程度必要となることが普通ですが、なんとACマスターカードでは即日審査の即日発行が可能です。インターネットでの申し込みをし事前に審査を受けていれば店頭に着いてからカード発行まではわずか30分程度です。

・クレジットカードの特徴
ACマスターカードは消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。消費者金融という言葉に心配される方も居るとは思いますがそんなことはありません。ACマスターカードは三菱UFJフィナンシャルグループが発行するクレジットカードでありしっかりとした信頼感があります。また、消費者金融ならではの審査の早さと発行の早さが特徴となっています。ほかのクレジットカード会社には無い審査基準を用いることによってこの審査の早さを実現しています。

・全国に数多くある受け取り店舗
クレジットカードを即日発行してもらうためには発行してくれる店舗に出向かなければなりません。いくら即時発行が可能であっても、この受け取り店舗が少なければ意味がありません。しかし、ACマスターカードなら大丈夫です。全国300箇所以上に発行機が設置されており即日発行が可能なクレジットカードの中では最も対応エリアが広いと言っても過言ではありません。また多くの発券機は無人で電話対応をしてもらえるのですが、一部の店舗では有人で対応してもらえることもあります。即日発行したいものの何か疑問点がある場合には受け取りの際に有人の店舗に行くほうが少し安心感が高まるのではないかと思います。

・土日や祝日でも発行が可能
ほかのクレジットカードに比べてさらに優れている点は、土日や祝日であっても即日発行に対応してもらえることです。ネットでの申し込みは24時間対応ですし、審査自体も24時間審査ではないものの土日や祝日であっても審査を進めてもらうことが可能です。審査完了後の発行は、発見機によっては夜遅くの対応は出来ないこともありますがたいていは平日なら20時程度まで、土日なら20時程度まで申し込みや発行の受付が可能となっています。土日に急にクレジットカードが必要となり困ってしまうということがありましたらACマスターカード一択となるでしょう。

ba707b45043e0d45c0d011944178e4d5_m

即日発行できるおすすめクレジットカードまとめ

■おすすめセゾンの即日発行クレジットカード

クレディセゾンはいくつかの即日発行クレジットカードがあります。
スタンダードクレジットカードとなるのが、セゾンカード・インターナショナルです。

セゾンカード・インターナショナルは、申込後全国のPARCOやららぽーとなどにあるセゾンカウンターで受け取ると、即日発行が可能です。
郵送での発行もできますが、この場合は最短でも受取まで1週間程度かかるでしょう。

セゾンカード・インターナショナルの特徴

・永久不滅ポイントがたまる
通常クレジットカードポイントは有効期限がありますが、セゾンカード・インターナショナルは有効期限がない永久不滅ポイントがたまります。
ポイントの期限切れを起こす心配がありません。
たまったポイントは200ポイントから、さまざまなアイテムと交換することができます。
ポイント還元率は0.5%とそれほど高くはないのですが、じっくりポイントをためたいならおすすめの即日クレジットカードです。

・ネットショッピングでお得
永久不滅.comを経由しネットショッピングをすると、最大で30倍のポイントを獲得することができます。
またセゾンオンラインプロテクションが付帯しているので、万が一ネット上でクレジットカードを不正使用されても安心。
ネットショッピングをよくするなら、おすすめです。

・セゾン系スーパーでお得
西友、リヴィン、サニーなどのスーパーで利用をすると、毎月5日と20日は5%オフになるサービスがあります。
セゾン系のスーパーを利用するなら、お得なクレジットカードなのでおすすめです。
即日発行をすれば、申込みをした当日から5%オフを受けることも可能。
即日発行で、よりお得になります。

・nanacoポイントがたまる
事前に登録をしておくとセブンイレブンとイトーヨーカドーでは、クレジットカードポイントの他nanacoポイントもためることができます。
ポイントの2重獲りが可能なるというわけです。
クレディセゾンのクレジットカードはセゾン系スーパーでのみおすすめというイメージがありますが、セブン&アイでもお得になりおすすめなのです。

・国際ブランドを選べる
セゾンカード・インターナショナルはVISA、マスターカード、JCBの3つから選択することができます。
即日発行クレジットカードでは国際ブランドが選べないものが多いのですが、セゾンカード・インターナショナルなら自分に都合が良い国際ブランドのクレジットカードを持つことが可能です。

■おすすめアコムの即日発行クレジットカード

即日発行がしやすいクレジットカードとして、人気が高いのがACマスターカードです。
消費者金融のアコムが発行しており、アコムの無人契約機で受け取りをすることで即日発行が可能となります。

ACマスターカードの特徴

・審査に通りやすい
ACマスターカードはクレジットカードの中でも、ナンバーワンと言われるほど審査に通りやすいとされています。
20歳以上で収入があれば(パートやアルバイトでもOK)、審査通過できる可能性が高いでしょう。
他のクレジットカード審査に落ちてしまった方でも、ACマスターカードはおすすめとされているくらいです。
確実にクレジットカードを即日発行したいなら、おすすめのクレジットカードです。

・クレジットカードの受取場所が多い
クレジットカードを即日発行するときは、店舗に受け取りに行く必要があります。
つまり受取可能な店舗が近くになければ、クレジットカードは即日発行できないのです。
ACマスターカードは即日発行クレジットカードの中でも、受取店舗が群を抜いて多いのが特徴です。
全国に300以上もあるので、どこでも即日発行がしやすくおすすめです。

・利用限度額が高い
一般のクレジットカードだと、最高利用限度額は100万円程度です。
しかしACマスターカードは、最高利用限度額が300万円と高額になっています。
キャッシング枠と合わせると、500万円まで利用可能です。
発行当初から高い利用限度額がもらえるとは考えにくいですが、のちにクレジットカードを高額利用したい方にはおすすめでしょう。

・ポイントサービスがない
ACマスターカードの難点となるのが、ポイント付与サービスがないことです。
「クレジットカードはポイントがたまる」という常識は、当てはまらない即日クレジットカードなのです。
ポイントをためるために発行するというよりも、即日発行を優先したい、審査に通れば良い、という理由で発行すべきクレジットカードと言えるでしょう。

・リボ払い専用クレジットカードである
請求時はすべてリボ払いとなり、一括払いや分割払いは利用できません。
お店で使ったときに「一回で」と指定しても、支払い時はリボになっているのです。
リボ払いは毎月の返済金額を少なくすることもでき、支払いがしやすいメリットはあります。
しかし計画的に使わないと、利用残高が増え続けて支払いが大変になりやすいので注意をしなければなりません。
クレジットカードを計画的に利用できる人に、おすすめしたいです。

■おすすめエポスの即日発行クレジットカード

エポスカードも即日発行ができるクレジットカードです。
マルイなどの店舗に設置されている、エポスカードセンターで受け取りをすると即日発行が可能となります。

エポスカードの特徴

・マルイでお得
年に4回マルイで10%オフになるサービスがあります。
期間中なら何度でも10%オフになるので、マイルを利用するならおすすめです。
マルイのネットサイトでも、お得になります。

・7,000店舗で優待がある
全国7,000店舗での優待があります。
レストラン、居酒屋、カラオケボックス、ホテルなど、普段よく利用する店舗で優待があるのが特徴です。
即日発行をすれば、その日のうちに優待を受けることも可能。
優待を受けたいために、即日発行をするのもおすすめです。

・海外旅行保険が付帯する
年会費無料クレジットカードですが、エポスカードは海外旅行保険が付帯しています。
自動付帯なので持っているだけで、補償の対象となります。
最高補償金額はそれほど高くはありませんが、疾病治療費や傷害治療費の補償も付いているので安心。
急に海外に行くことになった!というときには、即日発行するのにおすすめのクレジットカードです。

・即日発行可能店舗は少ない
クレジットカードを即日発行するには店舗で受け取らなければなりませんが、エポスカードは受取場所がそれほど多くはありません。
関東圏や静岡、神戸、仙台など、限られた地域にしかなく、誰でも即日発行をするというのは難しいと思われます。
即日発行がおすすめとなるのは、一部の地域の人のみとなってしまうでしょう。

・ゴールドカードを発行できるチャンスがある
エポスカードにはゴールドカードが用意されており、ゴールドカードホルダーを目指すことができます。
エポスカードの利用状況が良くインビテーションをもらって入会をすれば、年会費無料でゴールドカードをもつことができます。
自分で申込みをしての入会は年間50万円以上りようしないと年会費無料となりませんので、インビテーションを待って入会するのがおすすめです。

・エポスデザインカードは即日発行ができない
エポスカードには70種類以上のデザインが用意されている、エポスデザインカードがあります。
こちらは受取方法が郵送のみとなりますので、即日発行はできません。
どうせなら気に入ったデザインのクレジットカードが欲しいと思うかもしれませんが、すぐに使う必要があるなら通常のエポスカードを選ぶのがおすすめです。

■おすすめセゾンアメックス即日発行クレジットカード

クレディセゾンはアメックスとの提携を強化しており、アメックスブランドのクレジットカードを多く発行しています。
その一つとなるのが、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。
こちらも即日発行が可能なクレジットカードとなっています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

・実質年会費無料になる
アメックスブランドのクレジットカードは、年会費有料が多いです。
クレディセゾンでもJCB、VISA、マスターカードは年会費無料でも、アメックスは年会費有料…といったクレジットカードがあります。
しかしセゾンパールアメックスなら、実質年会費無料になるのでおすすめです。
初年度年会費無料で年に1度でも利用があれば、翌年度の年会費1,000円(税別)が無料となるのです。
年会費の負担なくアメックスブランドを持つことができるのはメリットでしょう。

・海外ではポイント2倍
基本的なポイント還元率は0.5%ですが、海外での利用時はポイント2倍の1.0%になります。
海外利用が多い人はポイントがたまりやすくおすすめです。
急な海外渡航でクレジットカードを即日発行するケースにも、おすすめでしょう。
たまるポイントはクレディセゾンの永久不滅ポイントで、有効期限はありません。
たまったポイントは200ポイントから、さまざまなアイテムとの交換が可能です。

・郵送でも発行が早い
即日発行をするには、PARCOなどにあるセゾンカウンターで受け取りをする必要があります。
しかし受け取りに行けない…ということもあるでしょう。
セゾンパールアメックスは、最短即日発行後に郵送となります。
郵送期間を入れても、最短なら1週間かからず受けとることができるでしょう。
店舗にクレジットカードを受け取りに行けないけれど、なるべく早く手に入れたいというときはおすすめです。

・アメリカンエクスプレスセレクトが使える
アメックスのクレジットカード会員向けのサービスを使うことができます。
実質年会費無料のクレジットカードなのに、国内外の施設で優待を受けられるのでお得です。

・セゾン系スーパーでお得
デザインなどを見るとアメックスっぽさを前面に出しているクレジットカードですが、クレディセゾン発行なのでセゾンカードのサービスはもちろん使えます。
西友、リヴィンなどでは毎月5日と20日は5%オフになります。
食料品や衣料品などほとんどのものが割引になるので、お得でおすすめです。

■おすすめセゾンアメックス即日発行クレジットカード2

クレディセゾンがアメックスと提携発行しているのが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。
セゾンパールアメックスと同様PARCOなどのセゾンカウンターで受け取りをすると、即日発行が可能なクレジットカードとなっています。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

・年会費が格安
アメックスブランドのクレジットカードですが、年会費3,000円(税別)と格安なのが特徴です。
セゾンパールアメックスよりは高めですが、それは付帯サービスが充実しているから。
詳細はこれから述べますが、3,000円の年会費で持てるのはコスパが高くおすすめです。

・アメリカンエクスプレスコネクトが使える
アメックスのクレジットカード会員向けのWEBサービス、アメリカンエクスプレスコネクトを利用できます。
国内ホテルの宿泊料金が最大80%オフ、国内外のレストランが最大20%オフなど、さまざまな施設をお得に利用できます。
国内だけでなく海外での優待もあるので、海外向けの即日発行クレジットカードとしてもおすすめです。

・国内旅行保険、海外旅行保険が付帯する
利用付帯の国内旅行保険、自動付帯の海外旅行保険が付帯します。
補償金額は最高3,000万円で、疾病や傷害治療費の補償もあります。
国内旅行保険は入院や通院補償もあり、旅行によく行くならおすすめのクレジットカードです。
この補償金額は、ゴールドカード並となります。
格安の年会費で、手厚い補償があるのでおすすめです。

・手荷物無料宅配サービスがある
海外からの帰国時に、空港から自宅まで荷物(スーツケース)を運んでもらえるサービスです。
帰国時は疲れているかと思われますが、このクレジットカードがあればてぶらで帰宅することができ便利です。

・海外ではポイント2倍
通常のポイント還元率は0.5%ですが、海外ではポイント2倍になります。
還元率1.0%で使うことができますので、海外利用時にはおすすめのクレジットカードでしょう。
たまるポイントはクレディセゾンの永久不滅ポイントです。
期限がないので失効する心配がなく、おすすめです。

セゾンブルーアメックスはゴールドカード並の機能を持ちながら、即日発行ができるクレジットカードなので貴重と言えるでしょう。
アメックスならではのステータスも感じられますので、どこで使っても恥ずかしくないクレジットカードです。
即日発行クレジットカードは間に合わせでしか使わないこともありますが、セゾンブルーアメックスならメインカードとしてもおすすめです。

32419449d534a36edbbb366e2626caee_m

ニーズ別におすすめしたい即日発行カードまとめ

■緊急時には即日発行クレジットカードがおすすめ

クレジットカードは年会費やポイント還元率、付帯保険などにより選択するのがおすすめです。
自分にとって使えるサービスが多いクレジットカードを選びましょう。
ただサービスうんぬん…と、言ってられないときもあります。
それは急にクレジットカードが必要になってしまった場合です。
サービスよりも発行期間を重視し、申込後すぐに発行してもらえるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

急ぎのときにおすすめなのが、即日発行のクレジットカードです。
即日発行のクレジットカードは、申込みをした当日中に受取、利用が可能となります。
明日クレジットカードを使わなければならない!といったときは、即日発行のクレジットカードを選びましょう。

即日発行のクレジットカードがおすすめのケース

・大きな買い物をしたい
家電が壊れてしまいすぐに買いたいけれど、現金の持ち合わせがない!
それなら即日発行のクレジットカードがおすすめです。
クレジットカードは現金がなくても、買い物をすることができます。
金額が多少高めの物でも、クレジットカードがあれば手に入れることができるのです。
日常的に使う冷蔵庫や洗濯機といった家電が壊れてしまったら、今すぐ新しいものが必要になるでしょう。
次の給料日になるまでなしで過ごす…、というのは難しいと思われます。
即日発行のクレジットカードで購入をすれば、生活に支障はでなくおすすめです。

・急な海外出張
普段にはない海外出張を急に命ぜられてしまった!といったときは、即日発行のクレジットカードがおすすめです。
海外ではクレジットカードがないと、不便な思いをしてしまいます。
身分証明書変わりにクレジットカードの提出を求められることもあり、買い物をしないとしてもクレジットカードは必須と言えるでしょう。
クレジットカードをすでに持っているという人でも1枚では足りないと思われますので、即日発行のクレジットカードを予備として持って行くのがおすすめです。

・クレジットカードだとお得な場合
クレジットカード支払いだと割引になるといったときは、現金よりクレジットカードで支払いたいものです。
クレジットカードを即日発行して、しっかり割引をしてもらうのがおすすめです。
購入金額が高くなるときは、1%の割引でもお得になります。
またクレジットカードを使うことにより、ポイントを獲得することもできます。
購入金額が高ければ付与ポイントも多くなりますので、クレジットカード支払いの方がお得になります。

■審査通過しやすい即日発行クレジットカードがおすすめ

クレジットカードは審査が心配…ということがあります。
せっかく即日発行のクレジットカードを選んでも、審査落ちしてしまうと即日発行はできません。
今すぐクレジットカードを使いたいのに、どうしたらよいの?!となってしまうでしょう。
確実に即日発行をしたいなら、審査に通りやすいクレジットカードがおすすめです。

・即日発行は審査が甘い?!
即日発行のクレジットカードは、審査時間が30分程度しかかかりません。
他のクレジットカードなら何日もかかるのに、こんなに早いのはちゃんと審査をしてないからでは?となります。
適当に審査を行っているので、それほど厳しくないだろう…と思われているのです。
審査通過がしやすいクレジットカードを選ぶなら、即日発行できるものがおすすめと言われることもあるくらいです。
実際のところはどうなのかというと、即日発行クレジットカードだから審査が甘いということはありません。
他のクレジットカードと同様に審査はされており、適当に行っているというのは真実ではないでしょう。
即日発行だから審査が甘いというのは、あくまでもウワサでしかないと思っておくのがおすすめです。

・審査が甘い即日発行クレジットカードは?
即日発行可能なクレジットカードの中では、ACマスターカードが一番審査が甘いでしょう。
唯一の消費者金融系のクレジットカードとなっており、独自の審査基準を設けているのが特徴です。
高い返済能力がなくても、返済できる可能性があるとされれば、審査に通過がしやすくなっているのでおすすめです。
クレジットカードの審査に通るか自信がない…、クレジットカードの審査落ちは絶対にしたくない…といったときは、ACマスターカードがおすすめとなるでしょう。
ただ20歳以上からの申込となりますので、未成年にはおすすめできないクレジットカードです。

・審査通過をするには?
即日発行の場合、どうしても急いで申込を済ませようとしがちです。
焦って申込書を作成して、書類に不備があるまま提出をしてしまう…といったことが非常に多いのだそうです。
申込をするときは、落ち着いて申込書を作成するのがおすすめです。
申込書に空欄、間違い、虚偽などがあると、審査に落ちやすくなってしまうので気を付けてください。
クレジットカードを即日発行するときは早めに申込を済ませるのは良いことなのですが、書類に不備がないかをよく確認してから申込をするのがおすすめでしょう。

■海外におすすめ即日発行クレジットカード

クレジットカードの即日発行を迫られることが多いのが、海外出張や海外旅行です。
クレジットカードは海外では、さまざなま使い方をされます。
ショッピングだけでなくキャッシングもできますし、身分証明書の代わりとしても使えます。
ないと困るものなのでクレジットカードを持っていないなら、即日発行をして海外へ携帯するのがおすすめです。

海外用におすすめの即日発行クレジットカード

・海外旅行保険が付帯している
海外旅行保険が付帯するクレジットカードは、あると安心できるのでおすすめです。
特に自動付帯のクレジットカードを即日発行するのがおすすめです。
海外で病院にかかると、目が飛び出るような金額の治療費を請求されます。
ちょっと処置をしただけなのに、ぼったくりでは?!と思うこともあるようですが、海外では保険が効かないためどうしても治療費が高額となってしまうのです。
すべて自己負担をするのは大変ですから、海外旅行保険が付帯するクレジットカードで補償してもらいましょう。

・海外利用時にポイントがアップする
海外でポイントが2倍になるようなクレジットカードを即日発行すれば、多くのポイントを獲得できるのでお得です。
ポイントのたまりやすさを比較して、どのクレジットカードを即日発行するかを決めるのがおすすめです。

・ステータスがある
海外ではクレジットカードを身分証明書代わりとしても使われます。
ステータス性の高いクレジットカードであれば、身分の高い人としての扱いを受けることができるでしょう。
アメックスブランドなど、ステータスの高いクレジットカードを即日発行するのがおすめです。

・海外でおすすめなのは?
海外用として即日発行するなら、セゾンブルーアメックスがおすすめです。
最高3,000万円の海外旅行保険が自動付帯し、安心感が高いクレジットカードです。
また海外利用分はポイント2倍の還元率1.0%になるので、ポイントがたまりやすくおすすめです。
海外ではショッピングだけでなく飲食やホテルの宿泊代なども、クレジットカードで支払うことが多いでしょう。
海外ではたくさんポイントを貯められるクレジットカードだと思われお得です。
そしてセゾンブルーアメックスは、ステータスを感じさせるクレジットカードでもあります。
アメックスプロパーでも使われている騎士がデザインされており、アメックスならではのステータスがあります。
海外で使うなら、おすすめの即日発行クレジットカードです。

■属性別おすすめ即日発行クレジットカード

即日発行のクレジットカードは、誰でも発行できるのでしょうか。

・学生
学生でもクレジットカードの即日発行は可能です。
ただ学生向けや学生専用のクレジットカードでは、即日発行ができるものはありません。
一般のクレジットカードを、即日発行することになります。
学生にはセゾンカード・インターナショナルがおすすめです。
セゾンカードは大手のクレジットカード会社であるクレディセゾンが発行をしており、安心感があります。
西友やリヴィンなどのスーパーで割引きがありますし、日用品の買い物時にお得なるクレジットカードでもありおすすめです。

・専業主婦
専業主婦は収入がなく、発行ができないクレジットカードもあります。
専業主婦はクレジットカードを発行しにくい属性となるでしょう。
しかし専業主婦でも即日発行できるクレジットカードはあります。
おすすめなのは、セゾンカード・インターナショナルやエポスカードです。
どちらも専業主婦がよく利用するスーパーや百貨店でお得になるクレジットカードなので、配偶者に安定収入さえあれば専業主婦でも即日発行ができるようになっているのです。
特にセゾンカード・インターナショナルは、専業主婦は審査が通りやすいと言われておりおすすめです。

・会社員や公務員
正社員であれば、どのようなクレジットカードでも即日発行しやすいです。
即日発行クレジットカードの審査は、それほど厳格な審査基準を定めていません。
なのでどれを選んでも、即日発行はしやすいと言えるでしょう。
他の即日発行クレジットカードよりも、審査がやや厳しめとされているセゾンブルーアメックスがおすすめです。
ゴールドカード並の機能があるクレジットカードですが、正社員であれば審査通過できる可能性が高くおすすめです。

・ブラック
滞納や延滞を起こしたり、債務整理や自己破産をしたことがあるブラックは、クレジットカードの審査に通りにくいです。
審査が甘いとされる即日発行クレジットカードでも、審査に落ちやすいと言えるでしょう。
審査通過できる希望があるとしたら、ACマスターカードです。
ACマスターカードは審査が甘く、返済能力が少しでもあれば発行できやすいです。
過去にブラックとなるような金融事故を起こしても、現在返済能力があれば即日発行できる可能性があるのでおすすめです。
ブラックの場合、ACマスターカード以外のクレジットカードを即日発行するのは、あきらめた方が良いかもしれません。

■ETCカードの即日発行におすすめのクレジットカード

クレジットカードで追加発行するETCカードは、即日発行ができるのでしょうか。
クレジットカードが即日発行できるなら、ETCカードも即日発行できそうな気もします。

ETCカードは即日発行をすることができます。
しかし現在のところ、クレディセゾンのETCカードのみです。
クレジットカードの即日発行に対応しているのは、クレディセゾンの何枚かとエポスカードとACマスターカードです。
その中でETCカードの即日発行に対応しているのは、クレディセゾンのみなのです。
ETCカードを即日発行するなら、必然的にクレディセゾンのクレジットカードがおすすめとなってしまいます。
エポスカードのETCカードは、店舗での受取ができなくすべて郵送対応となります。
手元に届くまでは、最短でも1週間は必要になるでしょう。
ACマスターカードはETCカードは用意されていませんので、即日発行どころか発行が無理となってしまいます。

クレディセゾンのETCカードは、セゾンカウンターで申込みをします。
すでにクレディセゾン発行のクレジットカードを持っていれば、すぐにETCカードを発行することが可能です。
クレディセゾンではセゾンカード・インターナショナルのほかPARCOカード、MUJIカード、ロフトカードなど、いろいろなクレジットカードを発行しています。
手持ちのセゾンカードを持参し、セゾンカウンターへ出向きましょう。
一応審査がありますがクレジットカードの使い方が悪くなければ、ETCカードは即日発行されやすいです。

クレディセゾンのクレジットカードを持っていない場合は、まずはセゾンカード・インターナショナルを即日発行するのがおすすです。
即日発行したセゾンカード・インターナショナルで、ETCカードを追加発行するのがおすすめです。

クレジットカードはオンラインでの申込が多く、ETCカードもオンラインで…と思うかもしれません。
しかし即日発行をするときは、オンラインではなくセゾンカウンターで申込みをするのがおすすめです。
セゾンカード・インターナショナルと同時にETCカードも申込をしてしまうと、クレジットカードは店舗受取となってもETCカードは郵送でのお届け…となってしまうのです。
郵送だと即日発行、即日受取とはならず、すぐに使うことはできません。
これを知らずにオンラインでクレジットカードと同時申込をしてしまった!というケースがありますので、注意をしてください。

919d1604801bd41dec71a060cc53bed3_m

即日発行できるクレジットカードの疑問を集めてみました

■仮のクレジットカードが即日発行されることもある

即日発行ができ即日使えるというクレジットカードは、仮カードであることがあります。
仮カードは発行した店舗内でしか使うことができません。
利用限度額は最低限に設定されており、通常のクレジットカードではないので気を付けましょう。

たとえばビューカードは即日発行が可能ですが、仮カードでの発行となります。
ビックカメラSuicaカードならビックカメラ店舗で申込みをすると、即日借りカードが発行されます。
しかしクレジットカードとして使えるのは、ビックカメラ店舗内のみに限定されます。
またSuica機能が付いているクレジットカードではありますが、仮カードではSuicaを使うことはできません。
仮カードは利用が制限され、本カードが発行されるまでの間に合わせでしかないのです。
ルミネカードやアトレビューカードなども即日発行が可能なクレジットカードとはなっていますが、即日使えるのは仮カードです。

最近はイオンカードも即日発行が可能になったいう情報もあるようです。
イオンカードはイオンでお得になりますし、比較的審査が柔軟なことで人気のクレジットカードです。
イオンカードなら即日発行したい!という方もいるでしょう。
ただイオンカードで即日発行となるのは、現在のところ本カードではなく仮カードとなっています。
使えるのはイオン店舗のみであり、他で使うことはできません。

仮カードは海外旅行に持って行きたい、インターネット決済に使いたい…というときは、即日発行ができても役に立たないとなってしまうでしょう。
間違えて仮カードを、他の場所で使わないようにしてください。

本カードは仮カード発行後から1週間~10日後くらいに、自宅に届くようになっています。
この時点でやっと、どこでも使えるクレジットカードが発行されたことになります。
ちなみに本カードが届いたら、仮カードは処分してかいまいません。
ハサミやシュレッダーで切り刻んで、ゴミとして処分をしてください。
クレジットカード会社に返送するといった手間は必要ありません。

仮カードを発行するのは、店舗で申込みができる流通系のクレジットカードがほとんどです。
クレジットカードは即日発行できないけれど仮カードを即日発行するのは、発行側が売り上げを逃したくないためです。
クレジットカードがなければ、買い物をしてくれない可能性があります。
そこで仮カードでも良いから即日発行をして、しっかり利益を確保しようとしているわけです。

■学生でもクレジットカードの即日発行は可能

即日発行のクレジットカードは、未成年や学生でも発行することができます。
まだクレジットカードを持っていないという学生も多く、急にクレジットカードが必要になることはあり得るでしょう。
そんなとき即日発行可能なクレジットカードの存在を知っていれば、慌てなくてすみます。
即日発行のクレジットカードは、学生も発行対象になっているものが多いです。
学生だから審査に落ちるということはないので、安心してください。

・海外に持って行きたい
海外留学や卒業旅行などが決まったら、クレジットカードは早めに発行しておいた方が良いでしょう。
しかし直前までクレジットカードなしでも大丈夫と思ってた!なんて学生もいるようです。
友達に「クレジットカード持ってるの?!」と聞かれて、初めてクレジットカードが必要だと気づいたなんてケースもあるようです。
海外渡航のために即日発行するなら、エポスカードがおすすめです。
エポスカードは海外旅行保険が自動付帯しています。
疾病治療費や傷害治療費の補償もあり、あると安心できるクレジットカードです。

・審査に落ちたくない!
審査が甘い即日発行クレジットカードは、ACマスターカードです。
アルバイトで少しでも収入があれば、発行できる可能性が高いです。
ただACマスターカードを発行できるのは20歳以上なので、未成年は申込みができません。
未成年はセゾンカード・インターナショナルや、エポスカードの即日発行クレジットカードに申込みをしてください。

クレジットカードには学生向けというものもあります。
学生専用クレジットカードは年会費やポイントの優遇、旅行保険の付帯など、手厚いサービスが付帯しています。
学生が発行しやすい審査基準になっていますし、一般のクレジットカードよりもおすすめです。
しかし学生専用クレジットカードで、即日発行に対応しているものはないのが現状です。
即日発行をするなら、一般のクレジットカードから選択するしかありません。

また未成年の場合は、クレジットカードへの申込時は親権者の同意書が必要となります。
即日発行をしたいので急いでいたとしても、必ず親の承諾を得てからクレジットカードに申込みをしましょう。
親元を離れて暮らしている学生はすぐに親の同意書を用意できない!という場合があるかもしれませんが、そのときは多少クレジットカードを手にするのが遅くなったとしても仕方ありありません。
自分で同意書を偽造する…なんてことはしないようにしましょう。

■クレジットカードを即日発行できないケース

即日発行に対応しているクレジットカードでも、即日発行ができないこともあります。
100%即日発行ができる!とは、思っていない方が良いでしょう。

クレジットカードの即日発行ができないケース

・審査に落ちる
審査に落ちてしまうとクレジットカードが発行されることはありません。
即日発行をしたいのであれば、自分が審査に通過できそうなクレジットカードを選びましょう。
現在即日発行可能なクレジットカードはそれほど審査が厳しいわけではありませんが、審査が不安であればACマスターカードが良いかと思われます。
即日発行対応のクレジットカードでは、一番審査が柔軟なので発行しやすいです。

・申し込み時間が遅い
何時に申込みをしても、クレジットカードが即日発行されるわけではありません。
申込時間が受付時間ギリギリだったり、受取店舗の営業時間ギリギリだったりすると、翌日の対応をとなってしまいます。
早めに申込をしておくのが、クレジットカードを即日発行するコツとも言えます。
忙しいとしても何とか時間を見つけて、とりあえず申込だけでも済ませておくのが良いでしょう。
後回しにすると、後で後悔するかもしれません。

・書類に不備がある
申込書に空欄や間違いがあると、正しい審査をすることができません。
審査に時間がかかってしまい、即日発行に間に合わない…となってしまうことがあります。
クレジットカードの申込書は、丁寧に記載をして申込をするようにしましょう。
即日発行をしなくちゃ!とあせって申込書を作成すると、間違いが起きやすいので注意をしてください。
また本人確認書など必要書類の提出がないと、クレジットカードは発行されません。
審査が完了したら、速やかに必要書類を提出できるようにしておいてください。

・受取店舗へ行けない
クレジットカードを即日発行するためには、店舗に受け取りに行く必要があります。
店舗に行くことができないとクレジットカードは郵送でのお届けとなり、受取まで早くても1週間ほどかかってしまいます。
行ける範囲にクレジットカードの受取店舗があるか、確認しておきましょう。
中には受取店舗が少なく、関東地方でしか即日発行ができないようなクレジットカードもあります。
地方に住んでいる方は、特に気を付けるようにしてください。
また店舗定休日や、営業日の確認もしておきましょう。
店舗により営業時間が異なる場合がありますので、自分が即日発行をしたい店舗の営業時間を調べておくようにしてください。

■とにかく早くクレジットカードを即日発行をする方法

1分、1秒でも早くクレジットカードを即日発行したい…。
とにかく急いでいるときのポイントをまとめておきます。

・申込はオンラインで!
即日発行クレジットカードは店舗でも申込ができますが、急ぎのときはオンラインがおすすめです。
オンラインで申込みをしたら、受取店舗に向かいましょう。
審査をしている時間を利用して店舗に移動すれば、審査結果が出た後すぐに契約手続きをすることができます。

・書類は忘れずに!
クレジットカードの契約に必要な書類は、忘れずに持って行くようにしましょう。
即日発行に必要となるのは受付メール、本人確認書類、銀行への届出印、銀行口座がわかる通帳やキャッシュカード(決済口座にしたい金融機関のもの)などが必要です。
もし一つでも忘れてしまうと、自宅までまた取りに帰る…なんてことになってしまい、時間がもったいないです。
場合によっては即日発行に間に合わないこともあるでしょう。

・電話に出られるようにしておく!
クレジットカードに申込みをしたら、受付確認や本人確認の電話が入ることがあります。
クレジットカードによっては、電話に出られないと審査が完了しないことも。
電話に出られないために、即日発行できる時間がどんどん遅くなる…ということになるのです。
クレジットカード会社からの電話は、すぐに取れるようにしておくのが良いでしょう。
携帯電話は肌身離さず持って行動するようにしてください。

・申込書にウソは記載しない!
クレジットカードの審査に通りたいために、申込書にウソを記載するケースがあります。
審査に有利なことばかり並べていたら、審査もスムーズに終わるだろう…という考えもあるかもしれませんが、ウソは逆に審査に時間がかかることになります。
確認作業などで、審査時間が長引いてしまうのです。
最悪ウソの記載のために審査に落ち、即日発行ができなくなることもあります。
審査に不利になる項目があるとしても、正直に記載した方が審査はスムーズにすすむでしょう。

・キャッシング枠はゼロに!
クレジットカードの審査はショッピング枠とキャッシング枠、別々に行われます。
キャッシング枠を付けなければショッピング枠のみの審査で完了しますので、審査時間を短縮することができます。またキャッシング枠を付けることにより、審査が通りにくくなることも考えられます。
とにかく急ぎでクレジットカードを即日発行をしたいなら、ショッピング枠のみで申込みををするのが良いでしょう。

■ETCカード即日発行できるクレジットカードはある?

クレジットカードが即日発行できるなら、クレジットカードと紐づけて使うETCカードも即日発行できそうな気がします。
しかし現在のところ、即日発行できるETCカードは少ないです。
クレジットカードよりも少なく、即日発行はたやすくできないとなるでしょう。

即日発行対応のクレジットカードにはACマスターカード、エポスカード、セゾンカード・インターナショナルなどのクレディセゾンのクレジットカードがあります。
この中でETCカードを即日発行できるのは、クレディセゾンのみです。
ACマスターカードはETCカード自体の発行がありません。
エポスカードのETCカードは郵送のみでのお届けとなり、即日発行には対応していません。
ETCカードを即日発行するなら、クレディセゾンの一択となってしまいます。

すでにクレディセゾンのクレジットカードを持っていれば、PARCOなどにあるセゾンカウンターへ出向きましょう。
そこで申込をすれば、ETCカードの即日発行が可能です。
クレディセゾンのクレジットカードを持っていない場合は、まずはクレジットカードを即日発行し追加でETCカードも即日発行する形になります。
ETCカードはクレジットカードを受けとるセゾンカウンターで申込みをしてください。
オンラインで申込みをしてしまうと、郵送でのお届けとなり受取まで数日かかってしまいます。

即日発行でなくても良いなら、おすすめなのはイオンカードのETCカードです。
イオンカードのETCカードは、申込みから最短翌営業日に発送というスピード発行。
月曜日の13時までに申込をすれば、翌日火曜日にはETCカードが発送されるのです。
土日や祝日を避けて申込をすれば、即日発行なみに早く手にできるETCカードと言えるでしょう。

ただイオンカードのETCカードがスピード発行となるのは、すでにイオンカードを持っている会員のみとなります。
新規でイオンカードに申込みをしてETCカードも発行する…となると、利用できるまで2週間はかかると思っておいた方がよいでしょう。
なのですでにイオンカードを持っていなければ、クレディセゾンで即日発行をした方が良いと言えるでしょう。

ETCカードは即日発行がむずかしいので、あらかじめ用意しておいた方が良いでしょう。
ドライバーなら今は使わなくても、もしものときのために発行しておいてください。
年会費無料のETCカードを選でおけば、年に1度も使わなくても損をすることはありません。

874e6a0a0e7942013853fa7373b67191_m

クレジットカードを最短即日で手に入れるためのポイント

■即日発行クレジットカードがおすすめのケース

クレジットカードの発行期間は、1週間~2週間程度かかることが多いです。
そんなに待てない…というときに、便利なのが即日発行クレジットカードです。
申込をした当日中にはクレジットカードを使うことができ、急ぎの時におすすめです。

即日発行クレジットカードがおすすめなケース

・急な旅行や出張
クレジットカードがあれば、現金を持たなくても出かけることができます。
国内旅行でもクレジットカードがあった方が良いですが、特に海外ではクレジットカードは必須となるでしょう。
身分証明書の代わりとして提示を求められることも多く、クレジットカードがないと困る場面が多いと思われます。
またクレジットカードでキャッシングをすれば、日本円をわざわざ現地通貨に両替をする必要もありません。
現金主義の人でも海外にいくなら、クレジットカードを即日発行して持っていくのがおすすめです。

・今日中に買いたいものがある
今日を逃すと手に入らない!でもお金がない!
そんなときは諦めますか?それとも誰かにお金を借りますか?
どうしても欲しいものがあるときは費者金融でお金を借りるより、クレジットカードを即日発行するのがおすすめです。
消費者金融でお金を借りると、どうしても利息を支払わなければなりません。
クレジットカードは1回払いであれば、手数料なしで支払うのは利用代金のみ。
即日発行クレジットカードの方がお得です。

・クレジットカード決済しかできない
インターネットサイトでは、クレジットカード決済しかできないことがあります。
今日中に支払わなければならないけど、クレジットカードがない…。
それならクレジットカードを即日発行するしかありません。

・待つのが嫌い
クレジットカード審査結果がでるまで数日かかり、発行までにさらに数日かかる…。
性格的にそんなに待てない!という人もいるでしょう。
それならクレジットカードを即日発行してしまうのがおすすめです。
即日発行のクレジットカードなら、最短30分で審査結果を知ることができます。
その後すぐに即日発行すれば、クレジットカードはまだ発行されないの?!とやきもきすることはありません。

以上に当てはまらなければ、無理に即日発行のクレジットカードを選ぶ必要はありません。
即日発行のクレジットカードの数は少なく、選択肢は狭まってしまいます。
なのでできれば即日発行以外のクレジットカードも選択肢に入れる方が、魅力的なクレジットカードを見つけられる可能性が高くなります。

■即日発行可能なクレジットカードは少ない

どんなクレジットカードも、即日発行ができるとは限りません。
クレジットカードはたくさんの種類がありますが、即日発行に対応しているのは一握りです。
選択肢は非常に少ないのです。

即日発行が可能なクレジットカード

・ACマスターカード
アコムが発行する即日発行対応クレジットカードです。
審査時間は最短30分しかかからず、アコムの無人契約機で発行をすれば即日利用が可能です。
審査に通りやすいクレジットカードとしても人気があります。

・エポスカード
マルイでお得になる即日発行クレジットカードです。
マルイ店舗にあるエポスカードセンターで発行をするとことで、即日利用ができるようになります。
全国に約7,000の優待店舗があり、マルイをそれほど利用しない人にも支持されています。

・セゾンカード・インターナショナル
クレディセゾンのスタンダードクレジットカードです。
PARCOなどにあるセゾンカウンターで発行すると、即日利用が可能です。
西友、サニー、リヴィンで毎月2回の5%オフ優待があることでも、人気の即日発行クレジットカードです。

・PARCOカード
ファッションビルのPARCOでのショッピングは5%オフになる、即日発行クレジットカードです。
セゾンカウンターで発行することで、即日利用ができます。

・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
クレディセゾンとアメックスが提携発行している、即日発行クレジットカードです。
年会費3,000円と格安ながらセゾンカードだけでなく、アメックスならではのサービスも受けられるのが特徴です。
国内旅行や海外旅行保険も付帯し安心。
セゾンカウンターで発行すると、即日利用ができます。

・セゾンパール・アメリカン・エクスプレス・カード
年に1度でも利用があれば翌年度の年会費が無料になり、実質年会費無料で使えるアメックスとして人気の即日発行クレジットカードです。
セゾンカウンターで発行すると、即日利用が可能です。

・ロフトカード
ロフトでお得になる、即日発行クレジットカードです。
少ないですが即日発行に対応しているセゾンカンターで受け取ると、最短即日利用が可能となっています。

即日発行が可能なクレジットカードは現在のところ、ACマスターカード、エポスカード、クレディセゾンの一部のクレジットカードしかないことになります。
クレジットカード会社は他にも多々ありますが、即日発行に対応しているのはごく一部しかないと言えるでしょう。

■クレジットカードを即日発行するなら早めに申込む

クレジットカードを即日発行したい場合は、なるべく早い時間に申込みをするのがおすすめです。
早く申込をすれば、クレジットカードの受け付け時間も早くなります。
審査も早く開始してくれ、審査結果も早く出ます。
クレジットカードが必要となったら、すぐに申込をするのが良いでしょう。

しかし仕事で手が離せなく、申込みをする時間を取れなかった…なんてこともあるかもしれません。
クレジットカードはスマホでカンタンに申込みができるようになったといっても、どうしても時間を取れないことだってあります。
申込をする時間が遅くなってしまった!というとき、何時まで申込をすれば即日発行ができるのか気になります。

申込みのタイムリミットは、受取店舗の営業時間により異なります。
だいたい受取店舗が営業を終える2,3時間前までには、申し込みを終えておくと良いでしょう。
受取店舗の閉店時間が20時であれば、遅くても18時くらいまでには申し込んでおくのがおすすめです。

即日発行可能なセゾンカード・インターナショナルの公式サイトを見ると、19時30分までに申込をすれば当日受付になるとあります。
これは19時30分までに申込をすれば、即日発行ができるというわけではありません。
あくまでも受付のみ当日行われるだけで、審査や発行は翌日以降になると思われます。
発行されるのは明日でも良いというなら問題ないのですが、今日中にクレジットカードが欲しいというときは間に合わない!となってしまいます。
勘違いをしてしまう人が多いので、気をつけるようにしましょう。

また審査が最短30分とはあっても、30分あれば申込から発行までできるということでもありません。
場合によっては審査に30分以上かかってしまうこともあります。
その後契約手続きをして発行までとなると、申込みから受取まで1時間は見ておいた方が良いでしょう。
スピード審査の即日発行クレジットカードであっても、時間に余裕を持った申込みが必要となるのです。

比較的遅い時間でも即日発行ができそうなクレジットカードは、ACマスターカードでしょう。
クレジットカードの受取場所となる無人契約機は、21時~22時まで営業しています。
19時~20時頃までに申込を済ませておけば、即日発行できる可能性があります。
しかもアコムの無人契約機は全国に300以上も設置されており、どこにいても見つけやすいです。
今いる場所の近くの無人契約機に出向けば、即日発行もしやすいでしょう。

■即日発行クレジットカードは審査が甘い?

クレジットカードを即日発行したいけれど、審査落ちしたらどうしよう…。
そう心配するケースは少なくはありません。
クレジットカードには必ず審査があり、審査落ちする可能性もあります。
今すぐ発行できるクレジットカードをせっかく探しても、審査落ちしてしまってはどうにもなりません。

即日発行のクレジットカードは、審査が甘いイメージがあるようです。
審査に時間をかけていなので、審査を簡素化しており、精査した審査はしていないと思われているのです。
即日発行のクレジットカードなら、誰でも発行できる!なんて言う人もいるくらいです。

しかし審査時間が短いからといって、審査が甘いということはありません。
審査に時間をかけるクレジットカードと同じような審査が行われています。
なので即日発行クレジットカードだから、審査が甘いというのは間違いと言えるでしょう。
油断をしていると、審査落ちしてしまった…となるかもしれません。

ただ即日発行可能なクレジットカードの中には、審査が甘いとされるものもあります。
それがACマスタカードです。
ACマスターカードはアコムの無人契約機で発行すると、即日に利用ができます。
このクレジットカードは他のクレジットカードとはちょっと違い、消費者金融ならではの審査基準となっています。
独自のノウハウを使って返済能力があるとされれば、審査通過となります。
そのため審査通過がしやすくなっているのです。
審査に通過したいのであれば、ACマスターカードを即日発行するのがおすすめです。
ACマスターカードが発行できるのは、20歳~69歳までで、返済能力を有する人です。
これだけの申込条件であれば、クリアできる人の方が多いのではないでしょうか。
それでも審査が不安な人は、アコムのサイトにある3秒診断を試してみましょう。
いくつかの項目を入力すれば、ACマスターカードが発行可能かを判断してくれます。
「発行可能と思われます」との結果になれば、即日発行できる可能性があります。

セゾンカード・インターナショナルやエポスカードは、主婦など女性におすすめです。
特にセゾンカード・インターナショナルは、女性をターゲットにしているクレジットカードです。
西友などのスーパーでお得になるクレジットカードのため、女性の方が利用率が高いと思われるためです。
男性よりも女性、特に主婦層の審査通過率が高くなっており、即日発行がしやすいクレジットカードとなるでしょう。

■土日もクレジットカードは即日発行できるか

クレジットカードはオンラインを使えば、24時間365日いつでも申込ができます。
ただクレジットカード会社が休みだと、申込みをしても受付はされません。
審査も行われませんので、当然即日発行は無理…となります。
即日発行をするには、クレジットカード会社の営業日でなければならないのです。

クレジットカード会社は、土日や祝日は休みということが多いです。
…ということは、クレジットカードの即日発行は平日しかできないのでしょうか。
土日にクレジットカードを即日発行したいときは、どうしたら良いの?となってしまうでしょう。

クレジットカードの即日発行は、曜日を気にしなくても良いでしょう。
現在即日発行が可能なクレジットカード会社は、土日も営業をしており審査も行っています。
クレジットカードを即日発行する店舗も、土日営業をしています。
そのため土日や祝日でも、問題なくクレジットカードは即日発行できると思われます。

ただ気を付けたいのは、受取店舗に定休日です。
クレディセゾンのクレジットカードはPARCOなどのセゾンカウンター、エポスカードはマルイなどにあるエポスカードセンターで受け取りをすることで即日発行が可能です。
店舗が定休日だと、受取ができないので即日発行は不可能となってしまうのです。

また年末年始には、休業をしている店舗もあります。
PARCOやマルイなどは、年末年始は営業時間が異なると思われます。
いつものつもりで店舗にいったら、営業をしていなかった…なんてこともあるでしょう。
年末年始は基本的に定休日がないアコムの無人契約機も、営業をしていないことがあるようです。
定休日や営業時間をは確認しておきましょう。

ゴールデンウィークなどの祝日ですが、クレジットカードの即日発行はできると思われます。
商業施設はかきいれ時となるので、営業をしないということはないためです。
来客数も増え売り上げも上がる時期に、わざわざ定休日を入れるとは考えにくいです。
ただ混み合っているため、即日発行がしにくくなることはあるでしょう。
クレジットカードの受取店舗は、クレジットカード発行以外にも業務があります。
他の仕事が忙しいため、クレジットカードの発行に時間を要することはあるでしょう。
また祝日なのでクレジットカードを発行したいという人が多ければ、審査も発行業務にも時間がかかることもあります。
いつもよりもスピーディに即日発行ができない…という可能性はあるので、注意をしてください。

843f65971922f32952d434548b3738ea_m

クレジットカードを申し込んだその日に手に入れる方法と、おすすめカード

■クレジットカードを即日発行したいときは

クレジットカードをすぐに使いたいので、早く発行して欲しい!と依頼してみようという人はいるようです。
今はサービスが向上していますし、できるだけ顧客の要望に応えようとする企業が多くなっています。
クレジットカードを即日発行して欲しいといえば、なんとかしてくれそうな気はします。

しかし即日発行に対応していないクレジットカードは、どんなにお願いをしても即日発行はできません。
即日発行をするなら、即日発行可能としているクレジットカードを選択するしかないのです。
しつこく即日発行をして欲しいと言ってもムダ…ということになるでしょう。
あまりしつこくしてしまうと、クレジットカード会社内の要注意人物となってしまうこともありますよ。

ただクレジットカードをなるべく早く発行する方法はあります。

クレジットカードの申込用紙は、不備がないように作成をしましょう。
インターネット申込で多いのは、キーボードのうち間違い、変換間違いです。
間違いがないか、慎重に入力をするようにしてください。

またわざと事実と異なることを入力するのもNGです。
クレジットカードの審査に有利になるように、虚偽の申告をする人も多いようです。
しかしクレジットカード会社は、虚偽を見抜く目を持っています。
虚偽があると人を欺くような信用できない人となり、審査に落ちてしまうので注意をしましょう。

クレジットカードの発行に必要な書類は、事前に用意しておくと良いでしょう。
審査結果が出た後すぐに提出することができれば、その分早く契約ができクレジットカードを発行することができます。
即日発行のクレジットカードでは本人確認書類、決済に使う金融機関の通帳やキャッシュカード(口座番号がわかるもの)、金融機関への届出印などが必要になります。
あらかじめ用意しておけば、即日発行もしやすくなるでしょう。
届出印を間違えてしまうケースも多いようですので、気を付けてください。

クレジットカードに申込みをすると、本人確認の電話がくることがあります。
電話に出られないと審査が進まず、発行が遅れてしまいます。
即日発行が可能なセゾンカード・インターナショナルは、この本人確認の電話がほぼ必ず入るようです。
申込後はいつでも電話に出られるようにしておくと良いでしょう。
携帯電話を常に持ち歩いておらず、クレジットカード会社からの電話に出られない…ということなないようにしてください。
トイレに行くときも、携帯電話は持っておくのがおすすめです!

■クレジットカードを即日発行する流れ

クレジットカードを即日発行する流れを確認しておきましょう。

・即日発行可能なクレジットカードを選ぶ
クレジットカードはどれでも即日発行できるわけではありません。
なので即日発行可能なクレジットカードを選ぶことが、第一歩となります。
発行期間を確認せずに選択してしまうと、発行まで2週間、3週間かかってしまう…となってしまいます。

・申込をする
発行したいクレジットカードを選んだら、申込みをします。
即日発行をするなら、オンラインか店舗どちらかで申込みをしましょう。
クレジットカードの受取方法は、店舗受取にしておいてください。
郵送での受取を選択すると、即日発行はできません。
申込フォームをすべて埋めたら、間違いがないか確認をしてください。
問題なければ、申込みをしましょう。

・審査が開始される
審査結果は最短ですと30分ほどでわかります。
審査結果はメールで届くことが多いようです。
その前に申込確認と本人確認をかねた電話がかかってくることがあります。
電話に出られないと審査が完了しないクレジットカードもありますので、必ず出られるようにしてください。

・店舗に出向き契約
審査に通過できたら、店舗にクレジットカードを受け取りにいきます。
受取時に必要なものは、審査結果の通知メールに記載されていますので確認をしておきましょう。
メールに記載されている受付番号、本人確認書類、口座番号がわかる通帳やキャッシュカード、金融機関への届け出印などが必要になることが多いようです。
また場合によっては、収入証明書を用意しなければならないこともあります。
忘れ物がないように気を付けてください!

・クレジットカードが即日発行される
店舗での契約手続きが完了すると、晴れてクレジットカードが即日発行されます。
申込から受取まで、最短なら1時間程度で済むこともあります。
今すぐクレジットカードが必要!というときはありがたいですね。

クレジットカードの即日発行は申込から受取まで、複雑な手続きなどは必要ありません。
即日発行はすんなりできると言って良いでしょう。

ただ店舗に行くことができないと、即日発行はできません。
クレジットカードを受け取りに行ける店舗があるかないかが、即日発行をできるかの境目になると思われます。
申込をする前に、近所に受取店舗があるかの確認は必ずしておいてください。
受取店舗の場所、営業日、営業時間などを調べ、出向くことができるかを判断しましょう。

■サブにおすすめの即日発行クレジットカード

クレジットカードは複数枚持ち、メインカードとサブカードに分けて使うのがおすすめです。
メインのクレジットカードは、常に使うクレジットカードです。
ショッピングだけでなく、公共料金の支払いにもおすすめです。
サブのクレジットカードは、特定の場所で使ったり、メインのクレジットカードが使えない時に使ったりします。

即日発行のクレジットカードは、サブのクレジットカードとして使うのがおすすめです。

・自分に合ったクレジットカードではない可能性がある
即日発行のクレジットカードの種類は少なく、選択肢が少なくなっています。
機能やサービスよりも早く発行できることを優先してしまうと、自分に合ったクレジットカードを見つけられる可能性は少ないでしょう。
メインのクレジットカードは、自分が満足できるものを探してください。
ポイントがたまりやすいクレジットカードなどが、メインにはおすすめです。

・年会費無料が多い
即日発行のクレジットカードは、年会費無料が多いです。
セゾンカード・インターナショナル、ACマスターカード、エポスカードなどは、年会費無料で発行することができます。
年会費有料なのにサブとして出番が少ないと、年会費がもったいないです。
しかし年会費無料なら、それほど使わなくても損をすることはありません。

・ポイント還元率が悪い
クレジットカードはポイント還元率が高い方がお得です。
ポイント還元率は1.0%は欲しいところでしょう。
即日発行のクレジットカードは、ポイント還元率が高いものは少ないです。
セゾンカード・インターナショナルやエポスカードは0.5%となり、ポイントがたまりやすいとは言えないでしょう。
メインは還元率が高いクレジットカードをガンガン使いポイントを貯めたいので、即日発行のクレジットカードはメインにはおすすめではないのです。
また即日発行がしやすいクレジットカードであるACマスターカードは、ポイント還元率は0%です。
つまりまったくポイントをためることができないクレジットカードということになります。
メインカードには向いていないでしょう。

即日発行のクレジットカードは、間に合わせで発行する性質が強いです。
とりあえず即日発行のクレジットカードでその場をしのぎ、あとで自分に合ったクレジットカードをゆっくり発行するのが良いでしょう。
ただクレジットカードを即日発行したら、次は6ヶ月以上空けて別のクレジットカードに申込みをするようにしてください。

■即日発行クレジットカードACマスターカードの特徴

即日発行しやすいクレジットカードとなるのが、ACマスターカードです。

ACマスターカードはアコムの無人契約機で受け取りをすることで、即日発行が可能となります。
申込は店舗かオンラインで行いましょう。

・クレジットカード受取場所が多い
クレジットカードを即日発行するのに必須なのが、店舗受取です。
店舗に出向くことができないと、即日発行ができません。
即日発行をしたいけれど、近くに受取店舗がない…ということもあり得るでしょう。
しかしACマスターカードは、受取場所が非常に多いクレジットカードです。
アコムの無人契約機は全国に300以上もあり、他の即日発行クレジットカードの受取店舗数に比べるとかなり多くなっています。

・審査に通りやすい
クレジットカードで心配なのは、審査ではないでしょうか。
ACマスターカードは、審査が不安な人にはおすすめのクレジットカードです。
非常に審査通過率が高く、発行しやすいクレジットカードとなっているのです。
延滞や滞納中のブラック、多重債務に陥っている、過去にアコムで延滞などのトラブルを起こしている、無職などの人は審査通過は難しくなってしまいますが、普通に働いており(フリーターや自営業でもOK)収入があれば、即日発行できる可能性が高いです。

・ショッピング専用もある
カードローン事業がメインのアコムが発行しているということで、ACマスターカードはローンカードにショッピング機能をおまけでつけたようなクレジットカードと言われることがあります。
カードローンに興味のない人にとっては、ショッピング機能だけで良いのに…となるでしょう。
しかし実は、ACマスターカードにはカードローン機能が付いていないものもあります。
カードローン枠をゼロにして、発行することも可能なのです。
これならカードローンに抵抗がある人でも、即日発行しやすいのではないでしょうか。
ただ実際に申込みをすると、カードローン枠を付けて発行となることが多いようですが…。

・リボ払い専用クレジットカードである
ACマスターカードは支払い方法にクセのある、即日発行クレジットカードです。
支払いは必ずリボ払いとなり、リボ手数料が必要となる点は注意です。
だらだらと少額を支払い続けるのではなく、翌月には利用分を全額支払ってしまうような使い方をおすすめします。

・ポイントがたまらない
ポイントが全くたまらないので、使う楽しみがない…と感じるかもしれません。

■即日発行クレジットカード・セゾンカードの特徴

即日発行クレジットカードがいくつもあるのが、セゾンカードです。
セゾンカード・インターナショナル、PARCOカード、セゾンパールアメリカンエキスプレス、セゾンブルーアメリカンエキスプレスなどが、最短即日での発行が可能です。
申込はオンラインか店舗で行い、セゾンカウンターで受け取ると即日発行が可能です。
ここではセゾンカードのスタンダードクレジットカードとなる、セゾンカード・インターナショナルの特徴をあげていきましょう。

・国際ブランドを選べる
セゾンカード・インターナショナルは、VISA、JCB、マスターカードの中から選ぶことができます。
即日発行可能なエポスカードはVISAのみ、ACマスターカードはマスターカードのみとなりますから、JCBを選べる即日発行クレジットカードはセゾンカードくらいとなるでしょう。
JCBブランドのクレジットカードを即日発行したいならおすすめです。

・永久不滅ポイントがたまる
セゾンカード・インターナショナルのポイント還元率は0.5%となります。
全くポイント付与がないACマスターカードに比べるとマシですが、高い還元率ではないでしょう。
しかしポイントに有効期限がないメリットがあります。
ポイントが失効することがないので、ポイントを有効的に活用することができます。

・受取場所は多くはない
セゾンカード・インターナショナルを即日発行できるのは、PARCOなどにあるセゾンカウンターです。
全国に30店舗ほどあるのですが、多いとは言えないでしょう。
即時発行をしたくても受取店舗まで行けない…というケースは少なくないと思われます。
せめて都道府県に一つは、即日発行できるセゾンカウンターが欲しいところです。

・ETCカードの即日発行も可能
ETCカードは、ドライバーには欠かせないものでしょう。
クレジットカードで追加発行するETCカードを即日発行できるのは、セゾンカードのみとなっています。
ACマスターカードもエポスカードもETCカードは発行していないので、現在唯一ETCカードの即日発行が可能なクレジットカードとなっているのです。
ETCカードを即日発行したいなら、セゾンカード・インターナショナルを即日発行し、ETCカードも即日発行するのが良いでしょう。
セゾンカード・インターナショナルも年会費無料ですが、ETCカードも年会費無料です。
発行手数料も無料なので、コストをかけなくて良いのもメリットです。

68cc2c111e74b56c606974c42c5d7117_m

クレジットカードを即日発行するために覚えておくべきこと

■即日発行におすすめのクレジットカード申込方法

クレジットカードの申込方法はいくつかあります。
即日発行をするには、どうやって申込をすれば良いのでしょうか。

・オンライン申込
パソコン、スマートフォンなどからの申込方法です。
24時間365日受付を行っていますので、いつでも申込ができるのがメリットです。
インターネット環境さえあれば良いので、会社の昼休みにクレジットカードに申込みをする…ということもできます。
即日発行をするなら、オンライン申込はおすすめです。
オンラインで申込みをして、審査結果が出てから店舗に出向きクレジットカードを即日発行しましょう。
審査結果が出る前に行ってもよいのですが、もし審査落ちした場合に無駄足となってしまいます。
せっかく行ったのに即日発行できなかった!となると、がっかり度も高くなってしまうでしょう。

・店舗申込
店舗まで行かなければならず、面倒と思う人もいるようです。
店舗は営業時間が決まっており、その間に行かなければならないということもあります。
しかし即日発行をするなら、店舗申込もおすすめです。
店舗に行って申込をして、審査結果が出るまで待ちます。
審査通過ができれば、その場でクレジットカードの契約をしましょう。
その後すぐにクレジットカードが発行されます。
店舗はスタッフに確認をしながら、申込みができるメリットもあります。
申込時の間違いが起こりにくくなり、申込不備による審査落ちを避けることができるでしょう。
クレジットカードの申込が初めてで良くわからない場合は、店舗で申込みをすればスムーズに進むかもしれません。

・郵送申込
昔は主流だったクレジットカードの申込方法ですが、今はあまり使われていないようです。
申込用紙を請求したり自分でダウンロード印刷しなければならず、手間がかかります。
また郵送期間があるため申込受付まで時間がかかり、発行も遅くなってしまいます。
そのうち発行できれば良いというなら良いのですが、すぐにクレジットカードを使いたい場合には向いていないでしょう。
郵送申込は、クレジットカードを即日発行することはできません。
インターネットを使うのは苦手、店舗に行くことができない…といった人には郵送申込はおすすめなのですが、即日発行はあきらめるしかないでしょう。

以上がクレジットカードの代表的な申込方法となりますが、電話で申込みができる場合もあります。
クレジットカードを即日発行するなら、オンラインか店舗どちらかの方法で申込みをしましょう。

■即日発行クレジットカード受取方法

即日発行できるクレジットカードの共通点となるのが、店舗受取をするということです。
店舗で受け取りができない場合は、即日発行は諦めなければなりません。

・ACマスターカード
オンラインや店舗で申込をするときは、無人契約機での受け取りを選択します。
審査通過の連絡が入ったら、アコムの無人契約機に行きましょう。
本人確認書類を提出し契約ができたら、クレジットカードが即日発行されます。

ACマスターカードの強みは、受取場所が多いことです。
無人契約機は全国に300以上あり、どこにいても受け取ることができます。
また8時~22時までと営業時間も長く、出勤前や昼休みに申込みをしておいて、仕事帰りにクレジットカードを即日発行するということも可能です。
土日や祝日も営業しているのも便利でしょう。

受取場所が多いので、一番即日発行がしやすいクレジットカードでもあります。

・セゾンカード・インターナショナル
オンラインや店舗で申込みをするときは、全国のPARCOなどにあるセゾンカウンターを指定します。
最寄りのセゾンカウンターを指定すると良いでしょう。
審査通過できたら本人確認書類、決済口座の通帳やキャッシュカード(口座番号がわかるもの)、金融機関への届出印を持ちセゾンカウンターに出向きます。
また受付番号が必要となりますので、メールをパソコンで受信した人はメモしていくか、携帯にメールを転送しておいてください。
契約が完了すると、クレジットカードの即日発行をすることができます。

クレジットカードの即日発行が可能なセゾンカウンターは、ACマスターカードの無人契約機に比べるとぐんと数が減ってしまいます。
中には出向くことができない…といこともあるでしょう。
その場合は即日発行をあきらめ、郵送での受け取りをするしかありません。

・エポスカード
他の即日発行クレジットカードと同じように、オンラインや店舗で申込み時は店舗での受け取りを選択します。
審査通過後にマルイなどにあるエポスカードセンターで、クレジットカードを即日発行してください。
必要になるのは身分証明書と決済口座の番号がわかるキャッシュカードです。
エポスカードセンターがあるのは関東中心となり、それ以外だと即日発行をするのは難しくなっています。
郵送だと届くまで10日くらい必要になることもあるので、受取りに行くのが無理な場合はACマスターカードなど他の即日発行対応クレジットカードを選びましょう。

■審査が甘い即日発行クレジットカードを選ぼう

即日発行クレジットカードを選ぶさいは、審査基準を比較するのがおすすめです。
クレジットカードを即日発行したいということは、今すぐクレジットカードを手にする必要があるからでしょう。
審査に落ちてしまうと、クレジットカードを即日発行するのは不可能となります。
なので確実に審査通過できるクレジットカードを選ばなければならないのです。

即日発行対応のクレジットカードは、審査がそれほど厳しくないようです。
なのでどれを選んでも、審査通過はしやすいと言えるかもしれません。

その中でも審査通過しやすい即日発行クレジットカードは、ACマスタカードでしょう。
審査が甘いクレジットカードは、消費者金融系と言われています。
現在消費者金融系となるのは、アコムが発行しているACマスターカードのみです。
日本で発行されているクレジットカードの中では、一番審査が甘いと言っても良いくらいなのです。
審査が不安でクレジットカードが即日発行できるか心配なら、ACマスターカードを選んでおくと良いでしょう。
確実に審査通過をして即日発行をしたいなら、おすすめのクレジットカードです。

ただACマスターカードは、審査通過できない人もいます。
まず未成年は発行することができません。
学生でも可となりますが、申込みできるのは20歳以上69歳までとなります。
未成年はどう頑張っても、ACマスターカードは即日発行はできないので注意をしましょう。
またキャッシング機能をつけると、専業主婦は発行ができません。
キャッシングは収入がある人しかできないと法律で決まっているため、無職の専業主婦はキャッシングを付けられないのです。
配偶者に安定収入があったとしてもNGとなります。
ACマスターカードに申込みをするなら、ショッピング機能のみにしておきましょう。
キャッシングを付けると、審査落ちしてしまいます。

専業主婦であれば、セゾンカード・インターナショナルやエポスカードも審査に通りやすいと言えます。
スーパーや百貨店は、主婦が主な利用層となります。
専業主婦に発行しておけば、クレジットカードも店舗も使ってくれることになります。
そのためセゾン系のスーパーでお得になるセゾンカード・インターナショナルや、マルイでお得になるエポスカードは、専業主婦は審査通過しやすくなっているのです。
専業主婦なら即日発行でも、審査に通りやすいでしょう。
セゾンカウンターやエポスカードセンターに受け取りに行けるならおすすめです。

■海外におすすめの即日発行クレジットカード

クレジットカードを即日発行したいと思うけケースで多いのは、海外へ持って行くためでしょう。
急に海外に行くことになったけれど、クレジットカードを持っていない。
クレジットカードは持っているけれど、1枚じゃ足りない…。
それならクレジットカードを即日発行するのがおすすめとなります。

海外には、どのようなクレジットカードを即日発行するのがおすすめなのでしょうか。

・おすすめの国際ブランド
せっかくクレジットカードを持っていても、使えない国際ブランドだと使うことができません。
海外用ならば加盟店が多いVISAやマスターカードがおすすめでしょう。
世界どこでも使える場所が多くなっています。
JCBブランドのクレジットカードは、海外にあるJCBプラザを利用できるメリットがあります。
日本語対応で観光案内、レストラン、宿泊などについての相談などができます。
サブのクレジットカードとして、持っていると便利です。
アメックスやダイナースクラブは、ステータスの高いクレジットカードブランドです。
海外で恥ずかしい思いをしたくない人向けです。
ただダイナースクラブの即日発行クレジットカードは、現在のところありません。
即日発行をするなら、ダイナース以外から選択してください。

即日発行できるクレジットカードでは、セゾンカード・インターナショナルがVISA、JCB、マスターカード、PARCOカードがVISA、JCB、マスターカード、アメックスが用意されています。
ACマスターカードはマスターカードのみ、エポスカードはVISAのみ、セゾンブルーアメリカンエキスプレスやセゾンパールアメリカンエキスプレスはアメックスのみとなります。
即日発行可能なクレジットカードは、国際ブランドが選べないものが多くなっているので注意してください。

・海外旅行保険が付帯している
海外の医療機関は、治療費がバカみたいに高くなってしまいます。
なので海外旅行保険が付帯するクレジットカードは、必携とも言えるでしょう。
即日発行可能なクレジットカードでは、エポスカードやセゾンブルーアメリカンエキスプレスがあります。
特にエポスカードは年会費無料で、海外旅行保険が自動付帯するのでおすすめです。
セゾンブルーアメリカンエキスプレスは、アメックスならではの手厚い補償を受けることができます。
しかし審査がやや厳しく、年会費が3,000円(税別)かかってしまうのが難点と言えるかもしれません。

■即日発行クレジットカード以外にも目を向けてみる

クレジットカードを今日中に発行したい、明日には使いたい…。
それなら即日発行をする必要があるでしょう。
しかし今すぐでなくても良いなら、即日発行にこだわる必要はありません。
10日後くらいには使えれば良いというのであれば、スピード発行のクレジットカードをも選択肢に入れてみてください。
申込をして受取ができるまで、2週間程度かかるクレジットカードは多いです。
しかし現在は最短翌営業日発行や、最短3営業日発行といったクレジットカードも増えています。
クレジットカードの審査や発行作業をコンピューター化することにより、発行までの期間を大幅に短縮することがかのうとなりました。
そのため発行まで2週間もかからないクレジットカードが、どんどん出てきているのです。

翌営業日や3営業日発行のクレジットカードであれば、申込みから1週間もあれば受け取ることが可能です。
実際私もスピード発行のクレジットカードを発行したことがありますが、申込みから1週間程度で受け取ることが出来ています。
地方に住んでいるので郵送期間が1日~2日多くかかったと思うのですが、それでも1週間程度での受取ができているのです。

即日発行にこだわらないことにより、クレジットカードの選択肢が広がるメリットが出てきます。
クレジットカードを即日発行するときは、少ない種類の中から選択しなければなりません。
しかしスピード発行のクレジットカードを選択肢に入れることで、選ぶ楽しみが出てくるでしょう。
選択肢が多ければ自分に合ったクレジットカードも探しやすくなります。

最短翌営業日で発行が可能なクレジットカードでは、VIASOカードがおすすめです。
年会費無料で、VIASO eショップを経由することでインターネットショッピングで多くのポイントを獲得できます。
最短翌営業日発行となるので、受取まで1週間もかからない可能性もあります。
即日でなくても良いけれどなるべく早くクレジットカードが欲しい…というときは、おすすめのクレジットカードとなるでしょう。

最短3営業日発行のクレジットカードでは、ライフカードがおすすめです。
こちらも年会費無料で、誕生月ポイント5倍になるクレジットカードとして人気です。
比較的審査も通りやすく、確実にクレジットカードを発行したい場合にも向いているでしょう。

どうしても即日発行をする必要がないのであれば、こういったクレジットカードも選択肢に入れてみてください。

7f0bd31a48399563748c5ebf6d765411_m

即日発行できるクレジットカードのおすすめポイントと、デメリットについて

■学生や専業主婦のクレジットカード即日発行

クレジットカードの即日発行は、学生でも行うことができます。
海外留学や卒業旅行のとき、買わなければならないものがあるときなど、クレジットカードが即日発行できると便利です。

海外に持って行くなら、エポスカードを即日発行するのがおすすめです。
海外でも加盟店が多いVISAブランドなので、どこでも使いやすいでしょう。
また海外旅行保険が自動付帯していますので、万が一のときに補償を受けることができます。
疾病治療費や傷害治療費の補償もあるので、あると安心のクレジットカードです。

ACマスターカードは学生でも審査通過しやすいですが、20歳以上でなければ発行することができません。
未成年の学生は即日発行できませんので注意をしましょう。
そしてACマスターカードは、リボ払い専用のクレジットカードとなります。
学生が初めて発行するクレジットカードとしては、使いにくいかもしれません。
計画的に支払わないとリボ手数料もかさんでしまうのも難点です。

基本的に無職はクレジットカードの発行ができませんので、即日発行も難しくなります。
クレジットカードを発行するならアルバイトなどをして、安定収入を得るようにしましょう。
ただ無職でも、専業主婦は即日発行が可能です
本人に収入がない専業主婦は、配偶者に収入があればクレジットカードの審査に通ることができます。

専業主婦が即日発行するなら、セゾンカード・インターナショナルがおすすめです。
このクレジットカードは西友、リヴィン、サニーなどセゾン系のスーパーで、割引などお得になる特典があります。
スーパーを良く利用する層である専業主婦に発行をすれば、クレジットカードを使ってくれる可能性が高くなるでしょう。
そのためセゾンカードは専業主婦に積極的に発行をおこなっており、審査通過がしやすくなっているのです。
また専業主婦にはマルイでお得になる、エポスカードを即日発行するのもおすすめです。
こちらも百貨店の利用層となる専業主婦は発行しやすい審査基準となっており、即日発行がしやすくなっているクレジットカードです。

ACマスターカードはポイント付与がないので、クレジットカードポイントで節約をする…ということができません。
専業主婦の場合は少しでもお得になるクレジットカードの方が良いかと思われます。
なのでACマスターカードよりもセゾンカード・インターナショナルや、エポスカードの方が即日発行をするにはおすすめでしょう。

■クレジットカードとETCカードを即日発行するには

クレジットカードとセットで発行できるのが、ETCカードです。
ETCカードが今すぐ欲しいと思った時に、即日発行ができると便利ではないでしょうか。

クレジットカードのようにETCカードも、即日発行することはできます。
しかし非常に数が少ないのが現状です。
即日発行可能なクレジットカードも少ないですが、ETCカードはそれ以上に数が少ないのです。
選択肢が少ないのは、ちょっと残念ではありますね。

現在即日発行できるETCカードは、セゾンカードのみとなっています。
クレジットカードと同じように、申込後はセゾンカウンターで受け取ることで即日発行が可能となります。

すでにセゾンカードを持っている場合は、セゾンカードと本人確認書類を持参しセゾンカウンターへ行きましょう。
そこでETCカードの申込をすれば、即日発行をしてもらえます。
ETCカードは審査がありますが、クレジットカードの使い方に問題がなければすぐに発行してもらえると思われます。

まだセゾンカードを持っていない場合は、ETCカードを追加発行できるセゾンカードを発行しなければなりません。
セゾンカード・インターナショナルやPARCOカードなどを即日発行しましょう。
そしてETCカードを追加発行すればOKです。

クレジットカードはオンライン申込が多いかと思いますが、ここで注意点があります。
セゾンカードでETCカードを即日発行したい場合は、「ETCカードを申込まない」にチェックを入れなければなりません。
「ETCカードを即日発行したいのにどうして?!」と感じるかもしれませんよね。
実はセゾンカードの場合クレジットカードの申込時にETCカードも申込をしてしまうと、ETCカードは別途郵送となってしまうのです。
なのでクレジットカードを受け取るセゾンカウンターで、ETCカードの申込を行いましょう。
クレジットカードは即日発行できても、ETCカードの受け取りは早くても数日後…とならないようにしてください。

ちなみセゾンカードのETCカードは、発行手数料も年会費も無料です。
セゾンカード・インターナショナルやPARCOカードも年会費無料なので、コストゼロでETCカードを発行することができます。

即日発行できるクレジットカードはセゾンカード以外にも、エポスカードやACマスターカードなどがあります。
どちらもETCカードの発行は行っていないクレジットカードのため、即日発行は無理となります。

■即日発行クレジットカードは便利

クレジットカードに申込みをすると、審査が行われます。
その後契約手続きを行い、クレジットカードが発行され、会員に郵送されます。
クレジットカードが手元に届くまで、申込みから早くても1週間程度必要になのが普通です。

即日発行のクレジットカードは、申込み当日にクレジットカードを受け取ることができるサービスです。
明日にはクレジットカードを使いたいというときは、即日発行のクレジットカードを選びましょう。

即日発行のクレジットカードがおすすめの場面

・海外に行く
海外に行くときにクレジットカードが必須というのは常識になりつつあります。
しかしそんなことを知らずに、海外旅行を計画してしまう人が全くいないわけではありません。
出発直前になって家族や友達から「クレジットカード持った?」と言われ、初めてクレジットカードが必要だと気づくケースもあります。
そんなときに普通にクレジットカードに申込みをしても、間に合いません。
即日発行対応のクレジットカードに申込みをしましょう。
クレジットカードがあるとないとでは、海外での快適度がかなり違ってくるはずです。
即日発行して良かった!と思うでしょう。

・クレジットカードが使えなくなった
今あるクレジットカードが使えなくなることはあります。
磁気不良になってしまったら、クレジットカード会社に再発行依頼をしなければなりません。
新しいクレジットカードが届くまで、使えないということになります。
また利用限度額がいっぱになってしまい、クレジットカードが使えなくなることもあります。
使えるようにするには、支払いをしなければなりません。
それまでクレジットカードが使えないと、困ることはあるでしょう。
それなら即日発行のクレジットカードがおすすめです。
即日発行ならすぐに手にすることができ、利用することもできます。
クレジットカードがない日を過ごさなくても良くなるのです。

・クレジットカードでしか決済できない
インターネットショッピングなどでは、クレジットカード決済しか使えないことがあります。
クレジットカードがないと、どうしても欲しいものでもあきらめなければならないのです。
すぐに買わなければ売り切れ必須、販売期間が決まっているといったときは、クレジットカードを即日発行しましょう。
即日発行のクレジットカードは申込みした当日に、利用することができます。
今日中に注文しなければならない…というときも、即日発行クレジットカードがあればあきらめなくても良くなります。

■即日発行クレジットカードのメリット

クレジットカードの即日発行には、いくつかのメリットがあります。

・発行可能なのかがすぐにわかる
クレジットカードは審査があるため、発行できない可能性もあります。
そのため審査結果が出るまでずっと心配をしなければなりません。
審査に落ちるのではないか?と何日も気にして過ごすのはイヤですよね。
即日発行のクレジットカードなら、すぐに審査結果をしることができます。
最短だと30分ほどで審査が完了しますので、申込みをしてちょっと待てば発行できるかを知ることができることになります。
クレジットカードの審査が心配で眠れない…といったこともないでしょう。

・クレジットカードの特典をすぐに受けることができる
即日発行のクレジットカードは、申込み当日に利用することができます。
即日発行のクレジットカードならすぐにポイントを獲得したり、割引サービスを受けたりできるのです。
クレジットカードがないために割引にならないと、「クレジットカードを発行しておけば良かった…」となるでしょう。
即日発行できればその場で申込みをして、受け取ってすぐに割引を受けるといったことも可能です。
すぐにお得な思いをできるのは、クレジットカードを即日発行する大きなメリットではないでしょうか。

・なかなか受け取れない…ということがない
クレジットカードは本人限定郵便で発行されることが多いです。
そうなると自分で受け取らなければならず、昼間に家を空けがちな方はなかなか受け取れない…となってしまいます。
会社員なら土日にならないと、受け取れないというケースも出てくるでしょう。
クレジットカードの即日発行は、自分で店舗まで受取に行かなければなりません。
郵送ではないので、確実に自分で受け取ることができます。

・クレジットカードまだ~?と思わなくて良い
性格的に待つことが苦手な人もいます。
申込をしたらすぐにクレジットカードが欲しいと思う人もいるでしょう。
発行までに何日もかかってしまうと、「クレジットカードまだ届かないの?」とイライラしてしまうこともあるようです。
また早く使いたいのに、まだ届かない…と心配になってしまうことも。
あまり届くのが遅いと、本当に審査通過できているのだろうか?なんて疑ってしまうこともあります。
即日発行のクレジットカードなら、そんな思いをする必要はありません。
申込をしたらすぐに手にすることができ、クレジットカードが届かないとイライラしたり心配したりすることはないのです。

■即日発行クレジットカードのデメリット

クレジットカードの即日発行には、デメリットもあります。
デメリットも知りつつ、即日発行をするのがおすすめです。

・選択肢が少ない
クレジットカードは特徴や機能はそれぞれ違い、自分に合ったものもあれば合わないものもあります。
自分が使いやすいクレジットカードを見つけるには、選択肢が多い方が良いでしょう。
しかし即日発行クレジットカードは、非常に選択肢が少ないという状況にあります。
クレジットカードの数は何百枚とあるのですが、即日発行に対応しているのは数枚程度しかありません。
ACマスターカード、エポスカード、セゾンカードのいくつかぐらいしかないのです。
有名な楽天カードやイオンカードも、現在のところ即日発行は不可能です。
選択肢が少なすぎるため、自分に合ったものを見つけられない可能性も高いのです。
妥協をしてこれでもいいか…とクレジットカードを選ぶハメになることもあると、覚悟しておいた方が良いでしょう。

・受け取りに行かなければならない
クレジットカードを即日発行するには、自分で店舗まで取りに行かなければなりません。
通常クレジットカードは発行されると、郵送で自宅までお届けとなります。
しかし郵送期間が必要となり、即日受取は不可能となってしまいます。
そのため申込をした当日に、店舗までクレジットカードを受け取りにいく必要があるのです。
自分で行くとなると交通費もかかりますし、時間も費やさなければなりません。
わざわざ出向くのが面倒くさい…と感じることもあります。
また受取店舗が限られており、受取に行けない…ということもあり得ます。
そうなると即日発行をすることはできません。
これは即日発行クレジットカードのデメリットでしょう。

・審査落ちすることがある
即日発行をしたくても、審査に落ちてしまうと発行することはできません。
クレジットカードは必ず審査が行われますので、場合によっては発行できないこともあり得ます。
これは即日発行に限ったことではなくクレジットカード全体に当てはまるデメリットですが、必ずしも即日発行ができるわけではないと思っておきましょう。
即日発行のクレジットカードは審査が甘いと言われてはいるのですが、審査対策はしておくのがおすすめです。

クレジットカードを即日発行するデメリットは、以上のようになります。
即日発行対応のクレジットカードでも、即日発行ができないこともあるということですね。
カンタンにできると思ったら、痛い目に遭うかもしれません。